令和3年度 避難訓練

10月28日(木)、6時間目に避難訓練が実施されました。

地震が発生し、その後職員室で火災が発生したということを想定して、行われました。

まずは机に隠れ、落下物を防ぎ、

揺れがおさまった後、移動開始。

そして、集合・整列・点呼が終わり、全員無事グラウンドに集まることができました。

その後、堀教頭から総括をいただきました。

堀教頭の総括にもありましたが、私たちが住んでいる日本という国は災害の多い国であります。いつ災害が起きても、一人ひとりが正しい行動がとるために必要な、「防災意識」が高まる避難訓練であったと思います。