1学期終業式・慰霊式

令和3年度1学期終業式・慰霊式を行いました。

校長訓話
まずはこの1学期に生徒の皆さんが感染防止対策に協力してくれたことに感謝の思いを述べられ、緊急事態宣言の影響で広陵祭を中止する決断をせざるを得なかったことに関してお詫びされました。
そして、夏休み期間中に教室の整理整頓と盗難防止のためにロッカーを設置することも連絡されました。




更に、各学年に向けて夏休みの過ごし方についてもお話しされました。

続いて、表彰披露を行いました。

柔道部 第76回国民体育大会 広島県予選
60kg級 第1位 宮本 隼岳

90kg級 第2位 大下 夏寿

ダンス部 呉市長杯 STREET DANCE CUP
高校生コンテストの部 第2位 広陵高等学校


続いて、原爆犠牲者慰霊式を行いました。
校長挨拶

講堂入り口にある本校卒業生の洋画家 三浦恒祺(つねき)さんによる絵画「原爆の形象」についても紹介されました。

スライドの映写・大城先生によるナレーション


生徒会執行部員が慰霊碑に献花・折り鶴の献納をしました。

この折り鶴は全校生徒で心を込めて折り、代議員が糸に通して作成したものです。

各教室でも黙祷し、平和への祈りをささげました。

慰霊式に続いて、生徒指導部長より、夏休みの心得について話がありました。

昨年度は臨時休校の影響で夏休みも短くなってしまいましたが、今年度は38日間の長い夏休みです。
自分にとって有意義な時間となるよう、しっかり計画を立て、身体に気を付けて過ごしましょう。
8月28日(土)の2学期始業式の日には、全員元気に登校してくれることを楽しみにしています。