校内オリエンテーション1日目

第1学年の校内オリエンテーションが始まりました。

まず、1時間目に「対面式」が執り行われました。

初めての先輩との顔合わせでとても緊張した面持ちでした。

続いて、そのままグラウンドでグループエンカウンターをしました。グループエンカウンターとは仲間づくり活動のことで、先ほどまで緊張していた様子は一変、とても穏やかな表情で、少しずつクラスメイトとの関係を築くことができました。

そのあとは各教室でホームルーム活動。

そして、午後からは講堂での「学校生活について」の説明会が行われました。

進路指導部、生徒指導部、保健部、図書メディアセンター、教務部という5つの部署から説明がありました。広陵高校の生活について、学ぶことができ、少しずつ広陵高校の生徒としての自覚と認識が芽生えてきたように思います。

今日一日、第1学年のみなさん、お疲れさまでした。明日、そして、来週も校内オリエンテーションは続いていきますが、しっかり広陵高校について学んでいきましょう!