令和4年度2学期終業式

本日、令和4年度2学期終業式を行いました。
大会議室より各教室にライブ配信する形式で実施しました。

まず始めに國貞校長から、「広陵生」としてあるべき姿、登校靴及びグランドシューズの生徒指導規定改定についてお話がありました。

続いて表彰披露を行いました。

表彰があったのは以下の通りです。

◆硬式野球部
第30回WBSCU-18ベースボールワールドカップ 第3位 内海優太
秋季中国地区高等学校高校野球大会2022    優勝
第53回明治神宮野球大会 高校の部         準優勝

◆バドミントン部
広島県高等学校新人バドミントン大会女子学校対抗戦 第5位 広陵高等学校
個人対抗戦 女子ダブルス 第5位 横山和実・横山心音

◆テニス部
第74回広島県高等学校テニス新人大会 女子団体        第3位 広陵高等学校
第16回中国高等学校新人テニス大会 女子シングルス 第5位 村田結愛

◆卓球部
第68回広島県高等学校新人卓球大会 男子学校対抗の部
兼 第50回全国高等学校選抜卓球大会広島県予選 団体男子B級 第5位 広陵高等学校

◆ボクシング部
広島県高等学校秋季新人ボクシング大会
ピン級 第1位 小濱汐遥
第2位 中野唯人
第3位 秋枝聖志
バンタム級 第1位 藤川陽希
ライト級    第2位 森川晃真
ライトウェルター級 第2位 水戸飛青
ミドル級 第1位 杉原陽太
学校対抗の部 第2位 広陵高等学校

◆少林寺拳法部
第43回広島県高等学校少林寺拳法新人大会
男子規定単独演武の部 第1位 中田空来
男子規定組演武の部     第1位 伊藤・森

◆剣道部
令和4年度広島地区高等学校新人剣道大会
男子団体A 第5位 広陵高等学校
女子団体A 第3位 広陵高等学校
令和4年度広島県高等学校新人剣道大会
男子剣道形 第3位 河原林・坂井
女子剣道形 第3位 松本・杉瀬

◆体操競技部
令和4年度広島県高等学校体操・新体操新人大会
個人総合 第1位 荒槙健太
第2位 増岡志音
第3位 平石湧万
男子団体総合 第1位 広陵高等学校

◆ダンス部
第30回ひろしまダンスフェスティバル 最優秀賞

◆校内読書感想文
最優秀賞 加藤琉世 新たな自己発見 書籍「星の王子様」
優秀賞  榎颯吾  「ゴリラからの警告」を読んで
優秀賞    木庭暁希  あの頃に感じた夜の恐怖
佳作   今村帆花 「人間失格」を読んで
佳作           杉岡鈴菜 大切なものを守り抜く力
佳作   荒木李明 いつの時代にも笑いが勝つ
佳作   池田姫由 ほどよいバランス
佳作   八軒葵  習慣
佳作   佐伯友弥 夢を見つける

◆第2回実用英語技能検定
準1級 得能郁眞
2級    古川優音  他4名
準2級 菊池凌弥 他13名
3級     蓮中大兜 他4名

おめでとうございます!2学期も多くの表彰があり、大変嬉しく思います。今日から冬休みが始まりますが、規則正しい生活を心がけ、1月7日(土)に元気な姿の皆さんにお会いできることを楽しみにしています。

2学期三者懇談

2学期三者懇談が始まりました。

2学期の成績を保護者の方とともに確認し、日頃の生活の様子や進路希望についてなど、保護者の方を交えてお話しさせていただきます。

2学期の総括をしっかりと行い、実りある冬休みにしていきましょう。

広陵高校の冬景色

週末から降り続いた雪の影響で、広陵高校にも銀世界が広がりました。

普段はあまり天候の影響を受けることのないアストラムラインも遅延し、それぞれが必死に学校に辿り着いて授業を開始しました。

久しぶりにこれだけの雪が降り積もっているのを見て、心なしか嬉しそうな様子の生徒も見受けられました。

The 5th Annual Koryo English Recitation Contest

12月17日(土)、第5回目の英語暗唱コンテストを開催しました。参加者は個人10名、グループ発表1組でした。

修学旅行や期末試験があり、十分な練習時間が確保されなかったかもしれませんが、スライドやボディーランゲージを上手に活用し、それぞれが楽しみながら一生懸命発表していました。

 

 

 

【結果】

第1位 1年A組   濱本 和隆くん
『Make Your Hobby』

第2位 1年A組   市川 直社くん
『Does It Spark Joy?』

 

【発表者】

  1. Eita Watanabe (2C)『Which Jam Would You Like?』
  2. Honoka Imamura (2A)『Seeing with the Eyes of the Heart』
  3. Kazutaka Hamamoto (1A)『Make Your Hobby』
  4. Soma Sato (1B)『Hatching the Egg of Hope』
  5. An Nakahara (1B)『My Favorite Anime』
  6. Fuga Sawai (1H)『International Travel』
  7. Rio Araki (2F)『The Letter』
  8. Miyuki Shimada (2I)『Miyajima』
  9. Issei Shozu (2C)『I’m Growing Up』
  10. Naoto Ichikawa (1A)『Does It Spark Joy?』
  11. Kohana Manmoto (2C), Yua Yamamura  (2C) 『Saving Wildlife from Global Warming』

 

今後も積極的に多くのことにチャレンジしてください。発表者の皆さんお疲れさまでした。