広島市立美鈴が丘中学校 出前授業

6月13日(月)に、広島市立美鈴が丘中学校にて、3年生の皆さんを対象に出前授業を行いました。
3名の教員が授業を行い、その後高校説明をしました。

国語「比べてみよう 昔と今の人と生活」

なぜ古典を学習するのかという問いから始まり、平安時代と現在の人や生活について考える活動を行いました。

家庭科「共生社会」

目隠し体験を中心に、共生社会について考える活動を行いました。

地歴公民「コロナ禍の問題を解決する」

グループごとに与えられた問題について、解決策を考え、発表しました。

その後、3クラスが1つの部屋に集まり、入試委員長による高校説明を行いました。

美鈴が丘中学校の皆さんは既に数多くの高校の出前授業・説明会を体験されているとのことでした。
その一校として広陵高校を選んでいただき、ありがとうございました。
オープンスクール等でお会いできることを楽しみにしています!