中谷雄英さん 文化功労者に選出

10月26日に今年度の文化勲章・文化功労者の発表が行われ、本校卒業生の中谷雄英(なかたに・たけひで)さんが文化功労者に選出されました。

東京オリンピック聖火リレーにて


中谷雄英さんは1964年東京五輪の柔道軽量級金メダリストであり、1970年に旧西ドイツ代表コーチに就任し、ドイツ柔道の基礎を築いたほか、国内でも選手や指導者の育成に尽力されています。
今年5月には2020東京オリンピックの聖火ランナーとして点火セレモニーに参加されました。

本校にも2020年に記念碑が設立されました。

2020年7月記念碑の除幕式にて


寄贈していただいたユニフォームとともに

文化功労者の顕彰式は11月4日に都内のホテルで行われます。

広陵高校関係者一同、心からお喜び申し上げます。