校内オリエンテーション4日目

今日も前半後半に分かれて、校内オリエンテーションを進めていきました。

前半組はクイズスタンプラリーということで、教室で問題を解き、その答えとスタンプを求めて、校内をめぐるというものでした。生徒たちの和気あいあいとした和やかな表情や隠された暗号を考える困惑した表情など、いろんな表情を見ることができたように思います。

そして、その後は学年集会。学年主任の栗栖先生から、学年目標である「自立」をテーマに話がありました。三年後の卒業に向けて、いろんなものに触れること、そして、行動することの大切さをテーマに話がありました。

そして、午後からはクラスに分かれての活動。クラス役員を決めるクラスもいれば、あさってからの授業に向けて、自習に取り組み、学習への雰囲気を作っているクラスもありました。

さて、明日が校内オリエンテーション最終日。最後までしっかり学んでいきましょう。