分散登校 3日目

今日は第3学年の登校日でした。

感染拡大防止のため、クラスを2つに分けていて、一つの教室に人数が半数しかいません。寂しさもありながら、ホームルームに向かっていました。しかし、クラスにつくと、生徒たちはマスク越しでもわかるぐらい明るい表情をしていました。その姿を見て、安堵とともに生徒たちが学校に来てくれる喜びを実感しました。

また、個人面談をする先生もいました。新型コロナウイルスの影響で、状況が常に変化していく中で、3年生は進路を実現していかなければなりません。多くの生徒が不安を抱えている中で、生徒一人ひとりと向き合って、進路実現に向けて取り組んでいきます。

本日で、3学年すべての分散登校が終わりました。
初めにもお伝えした通り、生徒たちの姿を見て、学校に来てくれることの喜びを実感しました。
明日からも、分散登校が続きます。今後も生徒たちが登校できるよう、感染防止対策を徹底していきます。