新入生招集日

今日は今年4月に本校へ入学する生徒さんたちが、本校の説明と物品購入を行う日です。朝から400名を大きく超える生徒さん、保護者の方が来校されました。
何はともあれ、晴れていてよかった。

受け付けも混雑もなくとても順調のようです。
uketuke20150321

講堂と教室で一通りの説明を受けたら物品購入です。
物品購入では、広いはずの体育館も狭く感じます。多い荷物を運ばないといけないのが大変です。
konyu20150321

入学式には真新しい制服に袖を通し、元気に登校してください。

クラスマッチ決勝

今日はクラスマッチ2日目。それぞれの種目の1番の決まる日。(サッカー、バスケット、オセロ)
あいにく朝からの雨・・・・サッカーは・・・。
ame20150319

バスケットボール男女
baskem20150319 baskew20150319

オセロ。室内競技は白熱の試合が繰り広げられています。
いえいえ。11:00頃には雨もほぼ止み、ドロドロのグランドでも熱戦を繰り広げました。
osero20190319 sac20150319

結果発表
バスケットボール
女子:2年C組、1年J組 男子:2年I組、1年F組

オセロ(男女混合)
2年D組、1年F組

雨で試合が危ぶまれたサッカーは1年生の試合はできませんでしたが、2年生の試合はどうにか行うことができました。
優勝は2年K組でした。

おめでとうございます。1年生は来年また頑張ってください。

ユネスコスクールプレート贈呈式

この度、広陵高校はユネスコスクールに認定され、本日、本校講堂にてプレートの贈呈式が行われました。

学校長挨拶 中圡 基
本校は高い志を持ち、自分の夢や目標を実現し、また、地域や国際社会に貢献する人材の育成を目指している。ユネスコの理念を理解し、一人ひとり身近なことからしっかり取り組んでほしいと述べられました。
kotyo20150317

広島ユネスコ協会会長 北川 建次 様
ユネスコは戦後、昭和21年にできた国連の機関で教育・科学・文化において活動をする意義と歴史を持つ機関です。現在は発展途上国の教育や異文化理解の活動を主に推し進めています。広陵高校のこれまでの努力が認められたこの度の認定はとても喜ばしいことです。大変おめでとうございますと、お祝いの言葉を述べられました。
yune120150317

zotei120150317 zotei220150317

広島ユネスコ協会教育部会長 足立 柳子 様
ユネスコの理想は「世界の全ての人の心の中に平和の砦を築き、戦争や貧困をなくすこと」2002年に日本の提唱で「平和で持続可能な社会を作ること」も加わりました。その理想の実現を目指して実践活動をする模範となる学校のみにこのユネスコスクールの認定が与えられます。広島市での高校としては6番目の認定です。今後の広陵高校の活躍を心から応援しておりますと、激励していただきました。
yune220150317

平成26年度 卒業証書授与式

本日、平成26年度卒業証書授与式が本校講堂にて厳粛に行われました。
各クラスの入場です。担任の先生も笑顔で嬉しそうです。
nyujyo20150301

全員の入場が終わりいよいよ授与式の始まりです。
tyakuseki20150301

卒業生404名の代表として上田悠理菜さんが卒業証書を受け取りました。
sotujyuyo20150301

今年度の日本私立中学高等学校連合会賞の受賞は片平帆紀さんでした。
siritu20150301

皆勤賞授与。代表として佐野悠太くんが受け取りました。無遅刻無欠席を3年間続けるなんてすごい。でも、保護者の方の協力あればこそ、感謝の念を忘れてはいけません。
kaikin20150301

精勤賞授与。代表として渡島裕章くんが受け取りました。
seikin20150301

校長式辞
三つの願いを卒業生たちに述べられました。それは、夢や志を高く持ち、自らの未来は自らが想像するものであることを覚悟し、自分を取り巻くすべての者への感謝の心を持ち、社会に貢献できる人間になってほしいということでした。
kotyo20150301

理事長祝辞
学生時代の友情は一生続くと言われているので、これからも切磋琢磨し共に成長してください。さらに、社会の厳しさを挙げられ、卒業もさらに教養を磨くよう努力をしてくださいと述べられました。
riji20150301
続きを読む