1学年 進路探究

1学年の総合的な学習の時間では、マナビジョンの「適性検査」の結果が返却され、自分自身の適性について各自で分析を行っていました。


1年生はいよいよ文理選択の時期が目前になりました。

自分が進むべきは文系・理系のどちらなのか?
高校卒業後にどのような道を思い描いていくのか?
どんな職業で社会に貢献していきたいのか?
夢を叶えるために今すべきことは何か?

等々、考えることは山のようにありますが、幸せな将来のため、夢の実現のために、一つひとつ真剣に向き合っていきましょう。

1学年「OBOGの話を聞こう」

1年生を対象に毎年行っている取り組みのひとつに「OBOGの話を聞こう」があります。

広陵高校を今年の3月に卒業した先輩方から、
高校1年次の文理選択を振り返って思うこと
高校時代に大切にしていたこと、または大切だと感じたこと
高校卒業後に求められること、あるいは必要だと思うこと
などをお話しいただく会です。

ここ数年は動画を視聴する形式になっていますが、その分県外に出ておられる先輩のお話を聞くことができる利点もあります。

この度は海上保安庁の槌田さん、叡啓大学の綿﨑さん、妹尾さんにご協力いただきました。

生徒たちは非常に真剣に話を聞き、メモをとっていました。

お忙しい中ご協力いただいた先輩方、ありがとうございました。

2学期中間考査

18日より2学期中間考査が始まりました。

放課後教室に残って学習する姿や、先生方に質問する姿も多く見られました。
日頃の学習の成果が発揮できることを願っています!

1学年 文理選択ガイダンス

10月6日(木)に1学年対象の文理選択ガイダンスを開催しました。

31会場の大学・専門学校・就職公務員対策講座から、生徒の希望に沿った講座を受講する形で行われました。

高校1年生にとっては大学での学習内容がまだまだ難しい部分もありましたが、それも含めて生徒にとって非常に大きな学びになりました。
先生方、お忙しいところありがとうございました。

1学年 文理ガイダンス

9月15日(木)に、1学年生徒全員と希望された保護者の方を対象に、文理ガイダンスを実施しました。

この1年生から新コースが設定されていることもあり、約120名の保護者の方から参加申し込みをいただきました。

前半はキッズコーポレーション 石橋 知也様に特別講演をしていただきました。

後半は学年主任による1学年の現状報告、教務部長・各教科主任によるコース・科目選択についてガイダンスを行いました。

いよいよ文理選択・来年度からのコース選択が目前に迫ってきました。
1年生の皆さん、本日のガイダンスをうけて、より一層やる気になっているのではないでしょうか?
引き続き、日々の学習や情報収集を前向きに行いましょう!