広島市立城山中学校 出前授業

広島市立城山中学校にお招きいただいて、2年生の皆さんを対象に出前授業・学校説明を行いました。

地歴公民の授業では、「グループワークとプレゼンテーションの授業」というテーマのもと、広島の修学旅行プランを考えました。

中学校で学習してきた地理・歴史の知識をフル活用し、広島県の自然環境や産業、観光資源を活かした修学旅行プランにしようと各グループ頭を悩ませていました。

グループごとに発表したあと、Formsで投票を行いました。

日頃からiPadを活用して授業をされているとのことで、短い時間でありながらスライドも大変レベルの高い内容に仕上がっていました。

6時間目の高校説明会では、4校の私立中高の学校説明を順番に行いました。
それぞれの学校に特徴があり、初めて知ることも多かったのではないかと思います。

城山中学校2年生の皆さん、これからの1年はあっという間です。しっかりと地中に根をはり、高校生になってたくさんの枝葉が伸びるように、勉強に部活動に、今できることを頑張ってくださいね!
またお会いできるのを楽しみにしています。
本日はありがとうございました。

広島市立伴中学校 出前授業

広陵高校に最も近い、広島市立伴中学校での出前授業に参加しました。

英語の授業では現在完了形を使った自己紹介などのペアワークを行いました。

地歴公民の授業ではグループワークでコロナ禍の社会問題について考え、解決策をスライドにまとめて、発表する活動を行いました。


短い時間でしたが、生徒の皆さんは大変意欲的に取り組んでくださいました。
オープンスクール等でお会いできることを楽しみにしています!

広島市立美鈴が丘中学校 出前授業

6月13日(月)に、広島市立美鈴が丘中学校にて、3年生の皆さんを対象に出前授業を行いました。
3名の教員が授業を行い、その後高校説明をしました。

国語「比べてみよう 昔と今の人と生活」

なぜ古典を学習するのかという問いから始まり、平安時代と現在の人や生活について考える活動を行いました。

家庭科「共生社会」

目隠し体験を中心に、共生社会について考える活動を行いました。

地歴公民「コロナ禍の問題を解決する」

グループごとに与えられた問題について、解決策を考え、発表しました。

その後、3クラスが1つの部屋に集まり、入試委員長による高校説明を行いました。

美鈴が丘中学校の皆さんは既に数多くの高校の出前授業・説明会を体験されているとのことでした。
その一校として広陵高校を選んでいただき、ありがとうございました。
オープンスクール等でお会いできることを楽しみにしています!

広島市立口田中学校 出前授業

広島市立口田中学校の出前授業・学校説明会に参加させていただきました。

出前授業は地歴公民科の教員が「コロナ禍の社会問題を考える」というテーマのもと、iPadを活用した授業を展開しました。

生徒の皆さんは3~4人組で与えられた問題の解決策について活発に意見を交わし、スライドを作成し、発表まで行いました。大変意欲的に取り組んでいただき、短い時間でありながらも達成感を味わうことができました。

続いて、放送室からは生徒対象、体育館では保護者の方々を対象にした学校説明をそれぞれ行いました。

高陽方面の無料スクールバス運行についても関心を持っていただけたのではないかと思います。
オープンスクール等でまたお会いできることを楽しみにしています。

広島市立城山中学校 出前授業

11月26日(金)広島市立城山中学校にて、2学年の皆さんを対象にした出前授業と高校説明をさせていただきました。

◆出前授業 地歴公民「観光都市広島を救う」
新型コロナウイルス感染症の影響でダメージを受けた観光業界について、新しい生活様式でも実現可能な魅力あるプランを提案し、投票するという授業を行いました。

普段は違うクラスにいる人とのグループワークになりましたが、活発に意見を出し合い、短い時間でも具体的な企画を出してくれました。

◆高校説明会

本校を含め5校の先生方による学校紹介プレゼンテーションでした。

どの学校も皆さんの進路実現を後押しするために様々な形で環境を整えています。
皆さんには自分のやりたいことができる学校、自分らしく過ごせる学校をゆっくりと探していってほしいと思います。
その中で本日をきっかけに、広陵高校に目を向けていただければ嬉しい限りです。

来年度のオープンスクールでお会いできる日を楽しみにしています!