2年連続 新たなプロ野球選手誕生!

20日、2022年プロ野球ドラフト会議が行われ、本校卒業生の大阪ガス・河野佳さん(平和31年度卒業)が広島東洋カープの5位指名を受けました。

在校中は2018年夏、2019年春と甲子園に出場し、2019年春のセンバツ1回戦において完封勝利を収め、注目を集めました。


大阪ガスに入社後は日本選手権でチームの2連覇に貢献し、最多勝利投手賞・最優秀防御率賞・ベストナインの3冠に輝くなど、目覚ましい活躍をされています。

広陵高校一同、今後のさらなるご活躍を応援しています!
おめでとうございます!

中谷雄英さん 文化功労者に選出

10月26日に今年度の文化勲章・文化功労者の発表が行われ、本校卒業生の中谷雄英(なかたに・たけひで)さんが文化功労者に選出されました。

東京オリンピック聖火リレーにて


中谷雄英さんは1964年東京五輪の柔道軽量級金メダリストであり、1970年に旧西ドイツ代表コーチに就任し、ドイツ柔道の基礎を築いたほか、国内でも選手や指導者の育成に尽力されています。
今年5月には2020東京オリンピックの聖火ランナーとして点火セレモニーに参加されました。

本校にも2020年に記念碑が設立されました。

2020年7月記念碑の除幕式にて


寄贈していただいたユニフォームとともに

文化功労者の顕彰式は11月4日に都内のホテルで行われます。

広陵高校関係者一同、心からお喜び申し上げます。

新たなプロ野球選手誕生!

10月11日、今年のプロ野球ドラフト会議が開催され、本校卒業生の吉川雄大さん(平成27年卒業・JFE西日本)が東北楽天ゴールデンイーグルスに7巡目で指名されました。

在校中は3年夏にエースとして甲子園に出場され、現在東北楽天ゴールデンイーグルスで活躍されている太田光選手とバッテリーを組んでおられました。


左から3番目が吉川選手です。

広陵高校一同、今後のご活躍を応援しています!おめでとうございます!

教育実習

今年度の教育実習がスタートし、3名の卒業生が母校に帰ってきてくれました。

今年は3名とも保健体育科という珍しい年です。

慣れないクラス運営や授業などに加えてコロナ対策もあり、大変な時期の実習となりますが、そのような中でも実り多い時間になればと思います。