薬物乱用防止教室

1年生を対象に、薬物乱用防止教室を実施しました。
本校薬剤師の加藤 哲也先生に、薬物乱用の恐ろしさについて大変分かりやすくお話しいただきました。

生徒の感想をいくつか掲載します。

・正しい断り方についての動画が一番印象に残りました。自分も、被害者や加害者にならないためにもしっかり気を付けていこうと思いました。

・エナジードリンクもたくさん飲むと死に至ることがあるということが分かりました。薬物は、とても怖いものだと改めて思いました。

・私は今まで薬物は身近にはないと思っていたが、身近にあると知って怖いなと思いました。

本日のお話をしっかりと心にとめ、飲酒・喫煙を含む薬物に対する正しい知識を身に付けて、健康・安全で活力ある生活を送りましょう。

内科検診

内科検診を実施しました。

検診前には3年生の保健体育委員が準備を担当し、体育館内に距離を保つための足のマークを貼ったり、器具を並べたりと、手際よく進めていました。

身体測定

4月28日(木)、身体測定を実施しました。

会場に呼び出すクラスを従来より大幅に減らし、1日かけて検診を行いました。
使った用具についても各自で消毒し、感覚を開けて静かに待機するなど感染防止対策に努めました。

1学年 心電図検査

4月20日(水)、1年生対象の心電図検査を行いました。
授業と並行して一クラスずつ呼び出し、並ぶ際には間隔を開けるために目印をつけるなど、感染防止対策を徹底して実施しました。

生徒の皆さんも静かに待機し、円滑な検査に協力してくれました。

内科検診

11月4日(木)に内科検診を実施しました。
三密を避けるために会場を細かく分け、クラス毎にタイミングを見て呼び出しながら行いました。

列に並ぶ際にも間隔を空け、感染防止対策を徹底しました。

緊急事態宣言発出などによる延期もありましたが、全ての検診を終えることができました。