【生徒会執行部】ecoプロジェクト

先日よりご報告しております「アイシティecoプロジェクト」について、コンタクトのアイシティ様より感謝状を頂きました。

提供したケースの数なんと15930個!!
ここ数年で(昨年度を除く)集めていたものですが、ここまでの数になっていたとは驚きです。
広陵高校の皆さんで集めたケースが社会貢献に繋がる様子は、ESD(Education for Sustainable Developmentの略で「持続可能な開発のための教育」)を推進している本校としても嬉しい限りです。

これからもecoプロジェクトを続けていき、次回はこの数を上回るケースがお届けできるといいですね!

【生徒会執行部】夏休み中の活動

生徒会執行部のメンバーは夏休み中も登校し、ミーティング等の活動を行っています。

8月上旬のミーティングでは、体育祭やオープンスクール、ボランティア活動などについて話し合いました。

夏休み明けの学校行事が生徒の皆さんにとってより良いものになるよう、アイディアを出し合いながら考えていきます!

【生徒会執行部】ecoプロジェクト

HOYA株式会社アイケアカンパニー コンタクトのアイシティー ecoプロジェクトについてご報告です。

この活動は以前から行っていましたが、昨年度はコロナ禍により一時中断していました。
1学期に生徒会執行部が全校生徒及び全教職員に呼びかけて、活動を再開しました。
大勢の人たちの協力もあり、今まで回収していたものを合わせて本当に多くの空ケースを回収することができました。
1学期中に整理していたものを、この度、生徒会長の長谷川昴君と美化部長の中村楓さんと一緒に提携店舗に持参してきました。

お店の方も大変喜んでくださいました。
今後もこの活動を続けていきますので、HOYAの皆さん、ご協力よろしくお願いします。

新生徒会執行部役員認証式

新生徒会執行部役員認証式が行われました。
関係生徒のみ講堂に集合し、各教室に配信しました。

新生徒会長 長谷川昴君の挨拶

前生徒会執行部の皆さんが活動したこの1年は、新型コロナウイルス感染症の関係で行事が中止になったり、内容を変更したりと、苦労が絶えない年だったかと思います。
これまでの執行部の皆さん、本当にお疲れさまでした。

新しい執行部の皆さん、広陵高校のさらなる発展のため、力を尽くしてください。

【生徒会執行部】ecoプロジェクト

本校では、生徒会執行部を中心に、アイシティecoプロジェクト(使い捨てコンタクトレンズの空ケースをリサイクルするボランティア)に取り組んでいます。

使い捨てコンタクトレンズの空ケースは、メーカー問わず全てポリプロピレンという素材で作られており、非常にリサイクルに適しているそうです。

この活動は、
①空ケースの再資源化による環境保全
②障がい者の自立・就労支援
③日本アイバンク協会への寄付
の3つの形で社会貢献をすることができます。

各クラスに専用ボトルを設置し、持参した空ケースを回収します。

各クラスに設置した回収用ボトル



ケースに残っていたアルミシールは執行部の生徒がはがしました。

緊急事態宣言が明けたら、先輩方がこれまで集めていたものも一緒に店舗に持っていく予定でいます。

生徒の皆さん、ご協力ありがとうございました。たいへん多くのケースが集まりました!
これからも一緒に取り組んでいきましょう!

この活動を継続することが、持続可能な社会の創り手を育む教育に繋がることを願ってやみません。