広島市立口田中学校 校外学習会

本日は広島市立口田中学校の皆さんに、スクールバスを利用した学校見学にお越しいただきました。

教頭挨拶

校内案内をしながら授業見学をしていただきました。



短い時間ではとても廻りきれない本校の広大な敷地、そして広陵生が真剣に授業に向き合っている様子をご覧いただきました。

学校説明では、私立と公立の違いに始まり、広陵高校の特色や、高校入学までに学習や日常生活にどう向き合ってほしいかという内容をお話しました。

最後に設けられた質疑応答の場面では、行事や部活動、コロナ禍の学校の様子、校則に関することなど、幅広いご質問にお答えしました。

参加された生徒さんにお話を伺ってみたところ、「中学校から実際に本校のスクールバス路線を通ったことにより、通学のイメージが湧きました。とても快適で、無料で利用できることが大変魅力的です」というお声をいただきました。

短い時間でしたが、暑い中お越しいただき、ありがとうございました。オープンスクールでまたお会いできましたら嬉しいです!

広島市立口田中学校 出前授業

広島市立口田中学校の出前授業・学校説明会に参加させていただきました。

出前授業は地歴公民科の教員が「コロナ禍の社会問題を考える」というテーマのもと、iPadを活用した授業を展開しました。

生徒の皆さんは3~4人組で与えられた問題の解決策について活発に意見を交わし、スライドを作成し、発表まで行いました。大変意欲的に取り組んでいただき、短い時間でありながらも達成感を味わうことができました。

続いて、放送室からは生徒対象、体育館では保護者の方々を対象にした学校説明をそれぞれ行いました。

高陽方面の無料スクールバス運行についても関心を持っていただけたのではないかと思います。
オープンスクール等でまたお会いできることを楽しみにしています。

第1回オープンスクールに向けて①

5月28日(土)に開催される第1回オープンスクールに向けて、有志生徒による校内案内の練習が始まりました。

実際の校内案内のルートを通りながらシミュレーションを行っています。

上級生だけでなく、入学して1ヵ月の1年生からも多くの生徒が参加してくれており、中学生の皆さんの気持ちもよく分かっているかと思います。

これから練習を重ね、参加してくださる皆さんをしっかりとおもてなしできるようにしていきます。

広島市立清和中学校 出前授業

本日、広島市立清和中学校にて、2学年の皆さんを対象に出前授業と学校説明を行いました。

◆国語「物の見え方と伝え方」
画像を見て説明する際に、複数の視点を持って表現する方法を体感してもらいました。

◆英語「favoriteの使い方」
100人に聞いた「好きな○○」を題材に予想するクイズをし、基本的な英単語の復習やfavoriteの使い方を確認しました。

◆地歴公民「問題解決とプレゼンテーションの授業」

コロナ禍で学校行事が中止・延期になっている中、生徒の皆さんによって「ウィズコロナの学校行事」を提案するという活動を行いました。
グループワークでアイディアを練りつつ、iPadでスライドを製作して代表者が発表を行い、最後に全員で最も良いアイディアに投票しました。

盛りだくさんの内容ですが、すぐにでも実現できそうなアイディアが多く集まりました。

◆学校説明
学年全員が体育館に移動した後、本校の学校説明をご覧いただきました。

清和中学校2年生の皆さん、本日はありがとうございました。
来年度のオープンスクールでお会いできることを楽しみにしています!