令和3年度 体育祭

10月1日(金)に学年別で体育祭が実施されました。
今年は限られた人数ではありますが、保護者の皆様にも生徒の頑張りを観ていただくことができ、大変嬉しく思います。

まずは開会宣言から始まりました。

そして、校長挨拶、準備体操が終わり、

まず最初の種目はクラス対抗リレー男女予選。 予選とは思えぬ盛り上がりを見せていました。

続いて綱引きです。


長縄を八人で飛ぶ「飛翔」という種目では、各クラスできる限り多く跳べるよう、一生懸命飛んでいました。


そして最後に、クラス対抗リレー男女決勝。 クラスメイトの思いを乗せて駆け抜けていく姿はとても輝いていました。



3年生は体育の授業で練習してきたダンスメドレーを披露しました。

総合成績は以下の通りです。

【第1学年】
第1位 G組
第2位 E・F・I・J組

【第2学年】
第1位 C組
第2位 B組
第3位 E組

【第3学年】
第1位 H組
第2位 M組
第3位 C,D組

以上のプログラムで無事に体育祭を終えることができました。
御観覧の皆様につきましては、事前の申し込みや当日の検温など感染防止対策にご協力いただき、誠にありがとうございました。

【サッカー部】高円宮杯JFAU18サッカーリーグ広島 第5節

<結果>

広陵3-0広島市工

10月2日(土)に、1年を通じて行われるリーグ戦の第5節が行われました。
前半は思うような試合を展開させてもらえませんでしたが、後半は立て直し3点を奪い、勝ち点3を積み上げることができました。現時点で3勝1敗1引き分けで暫定1位ですが、気持ちを切り替え残り2節を勝ち切り、昇格の切符をつかみ取れるようチーム一丸となって準備していきます。

引き続きご声援よろしくお願いします。

カケハシ・プロジェクト

9月28日(火)の1・2時間目を使い、日本政府が推進する国際交流事業の一つである「対日理解促進プログラム(カケハシ・プロジェクト)」として、アメリカ合衆国の2校の高校生29名との国際交流が実現することになりました。今回はワシントンDCにあるコロンビアハイツ・エデュケーショナルキャンパス高校とテキサス州ヒューストンのベレア高校とZOOMを使ってオンライン交流でした。

一昨年度は実際に、アメリカの高校生が来日し、原爆資料館など広島の観光するなど一泊二日の宿泊行事でしたが、新型コロナウイルス感染症の影響で昨年は中止となりました。

本校の生徒たちは、悪戦苦闘しながらも英語を活用してコミュニケーションをとっていました。いつもの教室から飛び出して、学んだことを存分に生かすことができたのは、生徒にとって本当に大切な経験になったように思います。

最後にこのプロジェクトを担当した一般財団法人日本国際協力センター(JICE)のホームページで紹介されていた記事文章を引用しておきます。

【Japanese Language and Culture Exchange!】
American high school students from Houston and Washington D.C. had an online exchange with Japanese high school on September 27th, 2021. It was so fun that American students ask questions in Japanese, and Japanese students ask questions in English! They’ve learned cultural differences through the “show and tell” session and experienced the fun of languages in the breakout rooms. There is no better way to learn than through actual interaction. We hope they would be Kakehashi-Bridges between the US and Japan!

体育祭練習 1年生

本日、1,2時間目に1年生は体育祭練習をしました。

まずは準備体操でしっかり体を動かしました!

その後、クラス対抗綱引きの練習をしました。感染症対策として、できる限り距離を取るために、長い綱での綱引き。その長さに驚いている生徒もいました。

次に、大繩(本校では「飛翔」と呼んでいます)の練習です。

最後はリレーの練習。練習ですが、とても盛り上がり、体育祭当日がとても楽しみになりました!

1年生は初めての体育祭練習で、うまくいかない場面もありましたが、10月1日(金)の当日に向けて、しっかり準備していきたいと思います!

文理選択講演会

1年生は9月16日(木)、5時間目に文理選択講演会を行いました。

各教室をzoomでつなげ、パワーポイントを中心に、石橋 知也先生からの講演を受講しました。

卒業後の進路が決まっている、決まっていない生徒に関わらず自分の将来について考える機会になったと思います。

そして、自分たちが今からできることは何なのかが具体的になり、学習や部活動のモチベーションにつながるような講演でした。

石橋先生、ご講演ありがとうございました。