校内オリエンテーション2日目

校内オリエンテーション2日目。A~F組はあいさつ・言葉遣い指導、G~K組は校歌指導と前半、後半分かれての行事からスタートしました。

前半組のあいさつ・言葉遣い指導ではグランドで実施しました。青空の中、気持ちいいあいさつや言葉遣いの練習をするとともに、なぜあいさつ・言葉遣いを学ぶのかについても学ぶことができました。

続いて、交通禁止区域の確認をしました。本校の周りには細い道や小学生の通学路など注意しなければならない箇所がいくつかあります。それを校外に出て、実際にその場所に行き、一つ一つ確認しました。そして、教室に戻り、動画でも確認しました。

そして、講堂での学習指導が行われました。国語・数学・英語の3教科から説明があり、科目数が増えることや必要なものをフォーサイト手帳に書き取りながら、話を聞くことができました。来週から始まる授業の準備が少しずつ整ってきたように思います。

第1学年のみなさん、明日は高校生活で初めてのスタディサポートです。緊張等で疲れがたまっているかもしれませんが、頑張っていきましょう!

 

スタディサポート(1・2年)と就職・公務員模試(3年)

本日は休校日ですが、1・2年生はスタディサポート、3年生の就職・公務員志望生徒対象の模試が行われました。

始業式、また入学式から数日が経ち、疲れがたまっている中、一生懸命取り組んでいました。

特に1・2年生については学年が始まって最初の模擬試験。模擬試験は卒業後の進路実現には欠かせない材料となることを伝えました。

受験した皆さん、お疲れさまでした。明日はしっかり体を休め、月曜日から明るく元気な姿の皆さんと会えることを楽しみにしています。

校内オリエンテーション1日目

第1学年の校内オリエンテーションが始まりました。

まず、1時間目に「対面式」が執り行われました。

初めての先輩との顔合わせでとても緊張した面持ちでした。

続いて、そのままグラウンドでグループエンカウンターをしました。グループエンカウンターとは仲間づくり活動のことで、先ほどまで緊張していた様子は一変、とても穏やかな表情で、少しずつクラスメイトとの関係を築くことができました。

そのあとは各教室でホームルーム活動。

そして、午後からは講堂での「学校生活について」の説明会が行われました。

進路指導部、生徒指導部、保健部、図書メディアセンター、教務部という5つの部署から説明がありました。広陵高校の生活について、学ぶことができ、少しずつ広陵高校の生徒としての自覚と認識が芽生えてきたように思います。

今日一日、第1学年のみなさん、お疲れさまでした。明日、そして、来週も校内オリエンテーションは続いていきますが、しっかり広陵高校について学んでいきましょう!

令和3年度 入学式

本日、晴天の中、入学式が執り行われました。

新型コロナウイルスの影響も考慮しながら、講堂で行われました。
そのため、アルコール消毒だけでなく、受付後は講堂前での検温や講堂内へは保護者1名までと、入場制限にも御協力をいただきながらの実施でした。
 

●学校長式辞 國貞 和彦 校長

高浜虚子の「春風や 闘志いだきて 丘に立つ」という言葉を紹介され、広陵生であることに誇りを持ち、学校名の通り、どの学校にも負けない広島一の学校にしていきましょうと述べられました。
また、生徒の皆さん、保護者の皆様が3年後に「広陵に来てよかった」と思えるように、充実した学校生活を送るためのサポートをしますと締めくくられました。

●新入生代表宣誓 黒原 詩さん

125年の伝統をもつ広陵高校の一員となれたことを嬉しく思います。
質実剛健の校訓のもと、文武両道に励み、新しいページを作りたいと決意を述べました。

●学年団紹介


続きを読む