修学旅行 関東 1日目

新幹線の移動から始まります。

約4時間の移動、各々時間をすごしています。
そこからはバスで横浜中華街でランチ。たらふく食べました!

その後、中華街散策を終えて、ディナークルーズ、素敵な景色に美味しい料理、生徒たちの表情もとても良かったと思います。

宿泊は品川プリンスホテル。生徒たちは疲れて、22:00過ぎには寝てる生徒もいました。笑
明日も企業への訪問や自主研修など、盛り沢山ですが、楽しく学びのある1日にしてもらえたらと思います。

修学旅行 沖縄 1日目

11月12日火曜日から11月15日金曜日までの日程で修学旅行沖縄コース出発しました。
11時30分に広島空港を飛び立ち、1時間30分後には眼下にエメラルドグリーンの海が広がっていました。

沖縄到着後、最初の訪問地はひめゆりの塔です。
慰霊碑前で黙祷をし、折り鶴を捧げました。

その後、ひめゆり平和祈念資料館へ行き、戦争の実態を学びました。

 

そして、国際通り沿いにあるホテルへ移動し、19時30分の夕食まで班別行動です。
他校の修学旅行生も非常に多く、国際通りはとても賑わっていました。広陵生たちは事前に調べておいた店などを思う存分回ることが出来たようです。思い思いにお土産などを買い込んでいました。まだ初日なのに、お小遣いは大丈夫なのでしょうか。

夕食は鉄板焼きレストラン。目の前で様々なパフォーマンスを見ることができたので、みんな大変満足していました。

 

 

修学旅行 北海道 1日目

今日から修学旅行!どんな旅になりますかね?
さあ!おでかけ!

飛行機でひとっ飛び。きれいな青!

画像の関係で、もう着きました。旅の始まりです。

新千歳空港から、バスで4時間かけて函館へ。
途中、高速のSAで休憩。
16:30ですでに日没が近づいています。

17:30に函館山に到着しました。
観光客でとても賑わっていました。
夜はぐっと冷えて、マフラー・手袋をしていても
震えるほど寒かったです。
今夜は空気が澄んでとても月が綺麗でした。
生徒も月と函館の夜景を夢中で写真におさめていました。

今夜は函館に宿泊します。
生徒代表がホテルの方にご挨拶。
どうぞよろしくお願いします。

旅行は始まったばかり。
しっかり休んで明日に備えましょう。

入賞披露・防災訓練

本日5時間目は講堂にて入賞披露が行われました。
◆入賞披露
●テニス部
第72回広島県高等学校テニス新人大会
男子シングルス第3位 中島蓮翔
男子ダブルス第3位 中島・板垣
団体戦 男子第3位 女子第4位
●陸上競技部(全国大会)
JOCジュニアオリンピック第13回U18日本陸上競技選手権大会
U18男子三段跳第2位 山田悠斗
 

●卓球部
広島県卓球新人戦地区予選 男子団体第4位 A級昇格
●けん玉(部活動外表彰:世界大会)
North Amerika Kendama open 第2位 乗岡信吉
 

県大会、全国大会から世界大会まで、さまざまなところで頑張っています。けん玉ももう少しで優勝できたとか。次も頑張ってください。

6時間目は防災訓練が行われました。
地震による火災発生を想定しての避難訓練でした。災害はない方がいいですが、対策や練習は必要です。
まずは、机の下に避難。

堀教頭先生より講評がありました。
「学校では、日常で地震を想定した訓練を行っている。パニックになる人、冷静に判断する人、様々いるが、1分1秒は刻々と去って行く。『あと数秒あれば助かったのに。』とよく言われる。本日最初にグラウンドに出た生徒は1分、最後は8分15秒だった。訓練では10分以内に全員の避難がなされることを想定している。
日本では過去12年間、命に関わる地震は6回発生している。先月10月12日は台風19号で多数の方が亡くなられている。このように、地震以外にも様々な災害がある。今や日本は「災害列島」と言われる。避難訓練で大切にしてほしいことは、「冷静に落ち着く」ということ。それができれば、最善の動きができる。防災意識をしっかり持って有事の際には冷静に落ち着いて行動できるようにしていこう。」
といったお話しでした。

あわてず騒がず落ち着いて避難することが大切です。

令和元年度 第3回広陵オープンスクール

雨も上がり、汗ばむような暑さでしたが多くの来校を得て、今年度最後のオープンスクールを開くことができました。

講堂では本校の制服がお出迎え。

まずは、吹奏楽部による演奏と歌での「お・も・て・な・し」
 

次に各部活動のユニフォーム紹介。パフォーマンスもあって面白い。
バドミントン部、バスケットボール部
 

ゴルフ部、弓道愛好会
> 

●学校長挨拶 國貞 和彦 校長
来校を歓迎する言葉の後に、進路保障、ICT教育、部活動、国際教育など本校の紹介をされました。

●「すらら」説明
ICT教育の一環として行っている「すらら」というソフトの紹介を行いました。
英語・国語・数学など自学自習ができます。

●施設見学
校内を本校生徒が説明をしながら見学をしました。普段の本校の学習の様子が垣間見えます。
最後は、説明をしてくれた生徒が高校生活を送ってみての感想を伝えていました。
 

再度、講堂へ戻ってから在校生による学校紹介と募集概要の説明を本校教諭が行いました。

不行き届きの面も多々あったと思いますが、どうにか無事に終えることができました。
御来校の皆さん、ありがとうございました。