入賞披露 および第72回広島県総合体育大会出場選手

本日、各種表彰と県大会の壮行式が行われました。

表彰の順番を待つ生徒達。


入賞した部、及び選手一覧
〇柔道部
全日本カデ柔道大会 男子個人第1位 佐藤 優磨
女子個人第1位 八巻 衣音
第66回中国高等学校柔道大会広島県大会 各階級別
男子個人第1位 佐藤 優磨 第4位 宮本 隼岳
男子個人第1位 松森 秀麿 第4位 貞末 玲真
男子個人第3位 西村 侑也
男子団体第2位
女子個人 第2位 宮本 迪佳
女子個人 第1位 八巻 衣音
女子団体第2位
〇ボクシング部
広島県高等学校春季新人ボクシング大会
フライ級第1位 松浦 光 ライト級第1位 福原 隆太
ミドル級第1位 山根 大輝
〇剣道部
第65回中国高等学校剣道選手権大会広島地区予選
女子団体3位 男子団体5位
第65回中国高等学校剣道選手権大会広島県予選
男子団体3位
〇軟式野球部
第64回春季広島県高等学校軟式野球大会 準優勝
〇少林寺拳法部
第42回広島県少林寺拳法大会女子単独演武 優秀賞 多田ひかる
〇テニス部
第37回中国ジュニアテニス選手権大会 兼 全日本ジュニア選手権大会広島県予選
男子ダブルス第1位 田中 謙太朗・中島 蓮翔 第3位 久富 昭拓・他校生徒
第18回広島県ジュニア選手権 兼 第74回国民体育大会広島県予選
少年の部 第2位 田中 謙太朗
〇陸上競技部
第53回織田幹雄記念国際陸上競技大会
県内高校男子4✕100mR 第8位(蕪迫・田中・曽根・山田)
第72回広島県高校総体地区予選
男子走幅跳第3位 山田 悠斗 三段跳第3位 山田 悠斗
やり投第7位 安達 力輝
〇体操競技部
広島地区春季体操・新体操競技大会
個人総合第1位 東本 侑也 第2位 宮本 勇輝
スティック第1位 東本 侑也 第2位 宮本 勇輝
リング第1位 東本 侑也 第2位 宮本 勇輝

入賞披露の後、県総体出場選手達の壮行式が行われました。
國貞校長からは、今年は13競技、192名の多くのメンバーが出場することが披露されました。出場選手は広陵の看板を背負って大会に出場するので、自覚を持った行動をしよう。そして「勝って驕らず、負けて腐らず」。練習の成果を十二分に発揮して頑張ってほしい。勝っても負けても対戦相手の選手にリスペクトの気持ちを忘れないように。インターハイ出場を目指してお世話になった皆に感謝の気持ちを忘れず「広陵魂」を発揮して全力プレーを。応援しています!!との激励の言葉がありました。
また、森川未悠生徒会長からは「悔いのない大会となるよう頑張ってください」とのエールが送られ、選手を代表して卓球部の柏谷健太君からは「代表として広陵の名に恥じぬよう頑張ってくるので応援よろしくお願いします」と力強い言葉が返されました。

保護者対象 進路説明会

今日は授業日で、午前中は生徒たちも授業を頑張っていました。
午後からは、保護者対象の進路説明会が行われ、多数の保護者が来校されました。
3年生の保護者だけではなく、2年生の保護者もおられるなど進路に対する関心度がうかがわれます。
進学や就職に関わる内容だけではなく、進学に関わる費用の話なども講師を招いて行いました。
有意義な時間となっていただけるといいのですが。

平成31年度 新入生校外オリエンテーション

4月8日(月)に入学した新入生達は、先週校内オリエンテーションを終え、今週から4グループに分かれて、校外施設の芸北文化ランドに1泊2日の校外オリエンテーションに行っています。訪ねた時は、ちょうど休憩時間で、食事係が配膳の説明を受けているところでした。


しっかり耳を傾ける係のメンバー


つやつやしたご飯も、野菜たっぷりのなめこ味噌汁も、全て地元北広島町で収穫された物です。


夕食のメインは何とステーキ!!! しかも炭火焼きの本格派です!!!


見よ!このボリューム! 肉もご飯も味噌汁もあるだけお代わり自由です!


ステーキにあちこちから箸が伸びてきます。
また「出された物はきちんと食べよう!」とお互い声を掛け合い、どうしても苦手な物は「はい、お願い」


美味しい食事に話も弾みます。

豊かな自然の中で、様々な活動を通して、お互いに友情を深めることができたのではないでしょうか。

 

平成31年度 対面式

本日1校時目に在校生と新入生の全員が初めて顔を合わせました。
■校長挨拶 國貞 和彦 校長
全校生徒1276名を前に、全員が揃って顔合わせができることを喜ばれ、2,3年生にはこれまで多くの先輩方にお世話になったことを思い出し、新入生に対して良き先輩となるように、広陵生として見本となるようにと、また、1年生には慣れないことが多く大変だろうが、先輩方が親身に相談に乗り、温かく受け止めてくれるので、尊敬の心を持って接していこうと伝えられました。そして、みんなは家族同然。互いに仲良く、切磋琢磨し、感謝の心を持って高校生活を送ってほしいと述べられました。

■在校生代表挨拶 生徒会長 森川 未悠さん
初々しい1年生を前に、分からないことばかりでしょうが、困った時は2,3年生を頼って、同じ広陵生としてよりよい学校作りをしていきましょうと挨拶をしました。

■新入生代表挨拶 代表 山尾 敢太君
これから3年間、「質実剛健」の校訓の下、先生方や先輩方の指導を仰ぎながら広陵生として努力していきますと、力強く述べました。

これからいよいよ3学年揃っての学校生活が始まります。充実した学校生活となるように、お互いに研鑽していきましょう!

平成31年度 入学式

本日は、平成31年度の入学式が執り行われ、501名の新入生が入学しました。
今年はまだ桜の花が残っており、美しい彩りを添えてくれていました。

■学校長式辞 國貞 和彦 校長
新入生501名を前に、1日も早く学校生活に慣れて、夢の実現のために精進努力することを期待します。その後、先日第91回選抜高等学校野球大会にて選手宣誓を行った秋山主将の言葉を引用し、「感謝の気持ち」「他者への思いやりの心」「チャレンジ精神」を持って主体的、積極的に他のみんなと協力していってほしい。そして、「令和」という新たな時代を迎え、建学の精神である「教育は愛なり」の下、唯一無二の存在として互いの違いを認め合い、オンリーワンの夢を叶えていこうと語られました。

■PTA会長祝辞 吉田 元英 様
入学のお祝いを述べられた後、新入生たちには、この高校生活の中で学ぶことの幅の広さと深さを知り、また課題にぶつかるだろう。友人と語り合うことで乗り越えてほしい。多くの人と出会うことで成長していく。ためらうことなく進んでいってほしいとエールを送られました。また保護者の皆さまには、子どもが大きく成長するこの時、子どもと向き合い、子どもの声を聞き、受け止め、一緒に成長していきましょうと伝えられました。

新入生代表宣誓 代表 山尾 敢太 君
入学の喜びを胸に、「質実剛健」の校訓の下、文武両道を心がけ、勉強に部活動に努力していきます。そして新しい伝統の1ページを作りたいと思いますと、力強く宣誓しました。

■1年生学年団

入学式後には、PTA入会式が行われました。その後、第1学年主任の上岡洋先生は、子ども達の長所にしっかり目を向けて、共に頑張っていきましょうと保護者の皆さまに伝えられました。