平成31年度 対面式

本日1校時目に在校生と新入生の全員が初めて顔を合わせました。
■校長挨拶 國貞 和彦 校長
全校生徒1276名を前に、全員が揃って顔合わせができることを喜ばれ、2,3年生にはこれまで多くの先輩方にお世話になったことを思い出し、新入生に対して良き先輩となるように、広陵生として見本となるようにと、また、1年生には慣れないことが多く大変だろうが、先輩方が親身に相談に乗り、温かく受け止めてくれるので、尊敬の心を持って接していこうと伝えられました。そして、みんなは家族同然。互いに仲良く、切磋琢磨し、感謝の心を持って高校生活を送ってほしいと述べられました。

■在校生代表挨拶 生徒会長 森川 未悠さん
初々しい1年生を前に、分からないことばかりでしょうが、困った時は2,3年生を頼って、同じ広陵生としてよりよい学校作りをしていきましょうと挨拶をしました。

■新入生代表挨拶 代表 山尾 敢太君
これから3年間、「質実剛健」の校訓の下、先生方や先輩方の指導を仰ぎながら広陵生として努力していきますと、力強く述べました。

これからいよいよ3学年揃っての学校生活が始まります。充実した学校生活となるように、お互いに研鑽していきましょう!