第91回 選抜旗授与および全国大会出場部活動壮行式

2月26日(火)、選抜旗の授与が行われました。ヘリコプターで毎日新聞社 取締役社長 丸山昌宏 様の激励メッセージを運んできてくれました。
人文字を作ってお出迎え。
「センバツ2019 KORYO 21」 *「21」は「日本一」を意味します

丸山昌宏毎日新聞社社長の激励メッセージ入りの筒が野球場に投下されました。

向かって左から國貞校長、硬式野球部部長 上田教諭、監督 中井教諭、登録メンバー

■挨拶 毎日新聞社 広島支局長 堀雅充 様
「多くのプロを輩出している広陵高校は全国のファンが注目している。甲子園出場が決まり、10年ぶりの全国制覇に胸を躍らせていることだろう。またチーム内の競争も激しいことだろう。広陵高校のスタンドと一体となった応援の素晴らしさも全国に知れているので楽しみにしている。みなさんの健闘を祈る。」と毎日新聞社社長 丸山昌宏様の激励メッセージを代読されました。

■選抜旗授与 毎日新聞社 広島支局長 堀様より國貞校長に選抜旗が授与されました。
開会式では、この選抜旗をひるがえして勇ましく行進です。

■謝辞 國貞和彦 校長
毎日新聞社社長の丸山様の激励メッセージ、選抜旗授与に心から感謝の意を述べられ、改めて全力を尽くして臨む決意を語られました。

以下は、全国大会出場部活動壮行式の様子です。
硬式野球部・柔道部・剣道部・ボクシング部・少林寺拳法部・体操競技部

■激励の言葉 國貞和彦 校長
「広陵の生徒として誇りを持って、広陵魂で最後まで頑張って栄冠を勝ち取ってきてほしい。教職員、生徒一同応援している。」と激励されました。

■生徒会長激励の言葉 森川美悠 生徒会長
「これまで練習してきた成果を発揮し、最後まで頑張って来てください。生徒一同応援しています。」とエールを送りました。

■お礼の言葉 選手代表 硬式野球部主将 秋山功太郎 君
「日本一を獲り、全国の舞台で広陵の名を轟かせてくるので、応援よろしくお願いします。」と力強く述べました。

全国大会に出場する皆さん、頑張ってきてください。応援しています!!