SEAプログラム 第12日目 8月6日(月)

最低気温7℃、曇り時々雨のクライストチャーチです。最高気温も11℃程度なので、肌寒く感じます。被曝73を迎える今日、平和記念式典の中継をiPadで見ながら現地時間11時15分(日本時間8時15分)黙祷いたしました。

今日は学校での授業となります。朝は週末の様子を先生と話しながら展開していきました。用意されたテキストも使いますが、どちらかというと色々な作業をしながら英語を使うやり方になっています。先生がパンの作り方を説明した後で、パン焼き器にセットし、それぞれ英語で週末の振り返りや作り方などを書き込んでいきました。2時間目は全校集会で先生から連絡事項などがあったのち、生徒のバンドが登場し、みんなで歌を歌う時間でした。Here comes the sunを学年ごとに分けたりしながら最後には全員で歌うもので、本校の生徒も大いに楽しんだようです。また、我々が全校生徒に紹介されました。

モーニングティーの後、黙祷を行い、今度はバター作りでした。先生が持参したバターメーカーで作ったのですが、作り方やその後の指示も全て英語だけでしたがしっかり理解できていたようです。

午後からはニュージーランドで見た動物などを小さなキャンバスに水性絵具で描きながら過ごしました。途中出来立てのパンと午前中に作ったバターを頬張りながら過ごす時間がすごく贅沢に感じた一日でした。