平成29年度 第2学期終業式

師も走る12月となり、今日は2学期の終業式です。
◇終業式
●校長訓話 國貞 和彦 校長
まずは、在校生の先輩から寄贈していただいた「8月6日の奏鳴」というタイトルの絵を紹介され、講堂入口に飾られているので、その絵を見るたびに、ぜひとも先輩のこと、原爆のこと、平和のことを思い出していと思いを伝えられました。そして、一年を振り返り、今年一年は硬式野球部の準優勝や、中村将成君の広島東洋カープへの入団など広陵高校にとって、すばらしい一年となりました。中村君には今後も活躍をしてもらいたいと伝えられる中に、来年も明るい年にしたいとの思いが感じられました。
 授業については、全教室にプロジェクターを設置したことを取り上げられ、これからも「授業が真剣勝負の学校」として、新しい学びに取り組んでください。3年生は受験が控えている。広陵高校で3年間培った「最後の最後まであきらめない」広陵魂で乗り越え、夢を実現してくださいと、エールを送られました。
そして最後に、ある本の一節を引用され、「人生で何をやりとげられるか」は、「生まれ持った才能」よりも、目標を達成しようとする「情熱」や「粘り強さ」によって決まると書かれています。ぜひとも元旦の朝には、一年の目標を立て、前年の反省を活かしつつ、「情熱」と「粘り強さ」で目標を達成してほしいと思います。
 では、1月9日(火)には、みなさんが元気で登校してくれることを楽しみにしていますと締めくくられました。

◇入賞披露
・第2回実用英語検定試験
2級 菊本明宏 (4名合格) 準2級 水本百香 (18名合格) 3級 平井翔 (11名合格)

・実用数学技能検定
準2級 藤江泰斗 (6名合格) 3級 石丸由馬 (9名合格)

・校内漢字検定試験
1級認定者 3A加藤侑多 3A児島汐音 3A脊川颯栞 3A田坂颯 3B岡﨑輝一 3B武智涼恵 計6名

・平成29年度校内読書感想文コンクール
最優秀賞 1F 青木睦充「生の向き合い方」 優秀賞 2K 増田紀絵「人それぞれの生き方」 2L 木村 龍「心を整える」

[以降部活動表彰]

・硬式野球部
広島市民賞
第72回国民体育大会高等学校野球競技硬式 第1位
平成29年度広島県高等学校1年生野球大会 優勝

・テニス部
平成29年度全国高等学校テニス順位ダブルス 第4位 酒井凛 牧由貴菜
2017全日本ジュニア選抜室内テニス選手権大会中国予選 第3位 田中謙太朗
第70回広島県高等学校テニス新人大会
女子シングルス 第1位 牧由貴菜 第3位 澤田菜那 第5位 山本海生
女子ダブルス 第1位 澤田菜那 佐田志織 第5位 山本海生 服部紗希
女子団体 第1位
第40回全国選抜高校テニス大会中国地区大会 男子シングルス 第1位 田中謙太朗 女子団体第3位
第72回国民体育大会テニス競技 少年女子第8位 酒井 凛

・ボクシング部
広島県高等学校秋季新人ボクシング大会
ピン級 1位 松浦 蓮 2位 大久保道愛 ライトフライ級 2位 坂本竜聖 フライ級 1位 児玉一颯
ライトウェルター級 2位 寺尾樹人 ウェルター級 1位 竹村龍哉 2位 森光駿 ミドル級 1位 三浦健人
バンタム級 3位 安田聖典 学校対抗の部 優勝

・柔道部
第18回中国高等学校柔道新人大会 女子団体 2位

・少林寺拳法部
第38回広島県高等学校新人少林寺拳法大会 男子自由単独演武 3位 森岡隆一郎

・バドミントン部
平成29年度広島県高等学校新人バドミントン大会広島地区予選
女子ダブルス 第5位 石原・岡田組 男子ダブルス 第5位 新妻・池田組
平成29年度広島県高等学校新人バドミントン大会
男子学校対抗戦 第3位 広陵高等学校
女子ダブルス  第5位 石原桃花 岡田 歩
女子学校対抗戦 第5位
第41回広島市長杯バドミントン大会
女子4部 優勝 森本かんな・大竹莉瑚・剣道部
平成29年度広島地区高等学校新人剣道大会 女子団体 第2位 男子団体 第5位
平成29年度広島県高等学校新人剣道大会  男子団体 第5位 女子剣道形 第5位 岡林・廣瀬 組

・体操部
平成29年度広島県高等学校新体操新人大会 クラブ 第1位 宮本勇輝 男子団体 第2位

・陸上競技部
第43回広島地区高等学校新人陸上競技選手権大会 男子三段跳 第4位 山田悠斗 男子走高跳 第6位 山田悠斗
第56回広島県高等学校新人陸上競技選手権大会 男子三段跳 第7位 山田悠斗