平成29年度新任式・一学期始業式

新任式

堀教頭先生より、新校長となられた國貞和彦校長先生の紹介がありました。國貞先生は広陵高校一筋、36年間勤務され、20年間担任をした後、進路指導部長、学年主任を経てその後、教頭職に。部活動では、ゴルフ部創部以来20年間顧問をされ、全国レベルの部に育て上げられました。生徒や広陵高校の発展のため尽力されてきた先生でいらっしゃいます。


「この長い歴史と伝統のある広陵高校で校長を務めさせていただくことは本当に嬉しい限りです。これまでは教頭として皆さんのお世話をさせていただきましたが、今年度からは校長としてサポートを精一杯させていただきたいと思います。これまでの良い伝統を継承しながら、新しいことにも積極的にチャレンジしていきたいと考えています。ぜひ皆さんと一緒にさらに良い広陵高校を目指して頑張っていきましょう。」と力強く挨拶をされました。


國貞校長先生より新任の管理職の先生方のご紹介。


教頭先生になられた落合幸良先生


指導教諭になられた中井哲之先生


事務次長になられた浅田哲雄先生


國貞校長先生より新任の教職員の先生方のご紹介。


前列向かって左から
松浦小雪先生(国語科) 下郷祐次先生(数学科) 関東大貴先生(理科)
宮原 央先生(理科) 中山雄太先生(保健体育科) 中井惇一先生(保健体育科)
竹下敦博先生(英語科) 黒瀬由紀子司書


新任者を代表して中山先生より「広陵高校の教職員の一員に加わることができて嬉しい。その自覚を持ち、広陵高校の発展のために生徒の皆さんと一緒に頑張っていきたい。」と挨拶がありました。

 

始業式

校長訓話

國貞先生が校長先生になられて初めての校長訓話です。「明日は新入生を迎えるが、2、3年生のみんなも初心を思い出し、今年1年、高い志を持ち、勉強や部活動の目標に向かって頑張ってほしい」、一日一日の努力が必ず実を結ぶことを述べられました。また、「基本的生活習慣を身につける」こと、中でも「時間を守る」ことの大切さを述べられました。その後、前校長の中圡先生が常におっしゃっていた4つの目標を再度掲げ、その実践に努めていこうと話しをされました。最後に、昨日善行のあった生徒の話を紹介され、日々広陵生の自覚を持って過ごしてほしいと締め括られました。


國貞校長先生の話に耳を傾ける生徒たち。

 

入賞披露

第13回すららカップ スタート10賞
受賞者 難波雄大君 文野澪音君 坂本真美さん 八頭司和波君


第39回全国高等学校柔道選手権大会 女子個人各階級にて
5位 江本陽香さん 5位 古賀早也香さん


日本英語検定協会「奨励賞」を広陵高校が受賞しました。