平成28年度 広陵祭(文化祭)校内発表

今年度の広陵祭が始まりました。今年は6月16日(木)・17日(金)両日が校内発表。18日(土)が一般公開となっています。近年、文化部の活躍もあり校内発表が増えたため、3日間での開催になりました。
本校講堂にて、開会式が行われました。
〇開会宣言 山田凌也 文化部長
senngen20160616
文化部長の高らかな宣言により、いよいよ広陵祭スタート!!

〇校長挨拶 中圡基 校長
kotyo20160616
今年のテーマ「創史相愛~広陵魂の次なる未来~」は、創立120周年を迎えた本校に相応しいものです。広陵の歴史や広陵魂を受け継ぎ、次なる未来を創るべく髙い志を持って高校生活を送ってほしいと思います。これまでの作業を通して本気になればなるほど仲間と一つになることがいかに難しいことかを知ったことでしょう。苦労を重ねたその経験は将来に受けて貴重なものとなると思います。「質実剛健」の校訓の下、他者に心から礼を尽くし、皆さんの手で素晴らしい広陵祭を作っていこうと述べられました。

〇生徒会長挨拶 小田有紗 生徒会長
kaityo20160616
これまで先輩方が作り上げた伝統と私たちが作り上げる伝統、それが今年のテーマとなっています。今年の広陵祭では、発展途上国の子ども達の就学支援を目的とした「書き損じハガキの回収」、ラオスの子ども達に鉛筆や消しゴムを送る「ラオスプロジェクト」、「熊本大地震の復興支援募金」の3つに取り組みます。皆さんの温かいご協力をお願いしますと述べました。

いよいよ開幕です。まずは、フォークソング部による演奏です。3年生には1年間の総まとめと言ったところでしょうか?その次は1学年全員による校歌斉唱でした。
fork20160616 1nen20160616

2年B組による合唱。ピアノ演奏も合唱も良く練習されていて増した。最後はダンス部のパワフルパフォーマンスでした。
2nen20160616 dance20160616