いよいよ平成31年度センター試験始まります。

いよいよセンター試験となりました。今年は雪の心配もなく、快晴です。

今年は広島市立大学91名、広島修道大学40名、広島経済大学30名、広島文教女子大学3名、安田女子大学3名の167名が受験しました。写真は広島修道大学での様子です。

國貞校長、落合教頭をはじめ、進路指導部、3学年の先生方、2学年の先生方が応援に来られていました。

また、来年は自分たちの番だからこそ3年生を応援したいという、2年生Ⅰ類の生徒もたくさん応援に駆けつけてくれました。緊張のあまり、まっすぐ前だけを見て、応援団の前を素通りしそうな3年生もいましたが、この2年生の姿を見て、とても心強く思ったに違いありません。

ここを通れば、必ず試験に通る門を、生徒は全員くぐって、試験会場に向かいました。健闘を祈っています。

 

 

 

平成30年度 第3学期始業式

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
平成最後の新年を迎えました。
皆さまにとって、素晴らしい1年となりますように。
さて、今日から3学期始動ということで、始業式が行われました。

■校長訓話 國貞 和彦 校長
年頭の挨拶に始まり、以下の4点お話をされました。
まずは、「元号について」
中国発祥と言われる元号ですが、現在使用しているのは日本のみ。
広陵は今年創立123年を迎えます。新しい時代の幕開けに向けて3年生は新天地で、1,2年生はこの広陵で、夢や目標を持って頑張ってほしいとのことでした。
次に、昨年大晦日の紅白歌合戦に在校生の乗岡君がけん玉世界記録挑戦のシーンに
登場したことを始め、地域社会に貢献している本校卒業生がいることを挙げられました。高い志を持ち、夢や目標に向けて挑戦し、地域や国際社会に貢献する有為な人材になってほしいとエールを送られました。
次に、この春に硬式野球部がセンバツ出場する可能性が高いことを述べられ、
全校応援を決定したことを伝えられました。
最後に、今月の月間目標が「8:25入室・着席を守ろう」であると伝えられ、
少しでも余裕を持って入室し、全校で取り組んでいる朝読書をし、静かな雰囲気で
授業が始められるようにと述べられました。

■入賞披露
・ゴルフ部
第22回広島県高等学校ゴルフ選手権新人戦 第3位 田中愛士
・吹奏楽部
第42回広島県アンサンブルコンテスト 打楽器六重奏 銀賞、 サックス四重奏 銀賞

始業式の後は1・2年生は、冬休みの課題テスト。頑張ってください。