献血を実施しました。

本日は三年生の卒業式予行と同時に、献血も実施しました。16歳から200mlの献血が可能です。男子は17歳、女子は18歳以上であれば400mlの献血が可能になります。

年々献血者数が減少し、血液不足が深刻な問題となっています。高校時代の献血体験がその後の献血活動の動機づけとなり、献血者数を増加させることや献血活動を通してボランティア活動に目を向け、自ら社会を担う一員である自覚を促すことを目的として実施しました。

3年生は予行終了後、2年生は授業終了後に行いました。

 

献血前の問診の様子です。

初めての献血なので少し緊張していましたが、しばらくすると慣れてきました。

先生も生徒も一緒に献血をしています。

血液を必要としている人はたくさんいますが、血液は人工的に作ることができません。献血をすることで誰かの命を救うことができるかもしれない、身近にできる大きな社会貢献かもしれません。今回の献血活動をきっかけに、献血の輪が広がってほしいものです。

カテゴリー: ESD

平成29年度卒業証書授与式予行・表彰式、同窓会入会式

本日は明日3月1日に執り行われる卒業式の予行練習と皆勤・精勤の表彰、並びに全国大会・中国大会出場者への表彰がありました。

1限目は3A~3Lまでの入退場を中心に、明日の卒業式の練習を一通り行いました。

2限目には表彰式を行い、3年間皆勤の生徒を称えました。代表は竹本竜也くん。読み上げは学年主任の藤岡先生でした。

精勤は105名、代表は渡邉栞奈さん、副学年主任の大下先生が読み上げました。

全国大会出場23名の代表は硬式野球部の大橋昇輝くんでした。

中国大会出場の13名代表は柔道部佐藤有唯さんでした。

その後同窓会入会式を行いました。

同窓会長 飯盛豊さんによる挨拶。ご自分が高校生だったころの話も交えて新しく入会した後輩たちを暖かく迎えられました。

丸山壮史くんの新入会員代表の挨拶。

PTAならびに同窓会記念品贈与

PTAから代表の田村亮太くんへ、また同窓会からは代表の松崎光紗さんへ記念品が贈られました。

明日は卒業証書授与式本番です。明日10時開式です。