第14回広陵高等学校マラソン大会

2月22日(火)に1、2学年全員による第14回マラソン大会がエディオンスタジアム広島で行われました。

校長先生からは、「このマラソン大会は、諦めずやり抜く精神と体力を養うことが目的です。今まで体育の授業で頑張って練習してきた成果を発揮して、しっかり頑張っていきましょう。」との言葉がありました。

参加者全員で準備体操です。

いよいよスタートです。雨が落ちてきたので、予定より早めにスタートしました。以下の写真は、みなの激走する姿です。

ゴール先で、自分のデータを受け取ります。みんなよく頑張りました。

第1学年スピーチコンテスト

 

本日午後、1年生の二分間スピーチコンテストが講堂で実施されました。

「自己を見つめ、社会と自分との関わりを考え、人に伝わる表現を工夫して発表する」という目的で、各クラスの代表者が発表します。代表者を選出するため、各クラスで生徒全員が発表し、準備を進めて来ました。

このコンテストはスピーチをする代表者だけではなく、司会、審査員、集計係、タイムキーパー、進行係まで全て生徒が運営していることも特徴です。

発表するテーマは自分自身の心の成長、友人や家族への感謝、興味のある学問や将来の夢、ボランティアに参加した経験など考え抜かれたもので、聞く者を惹きつける工夫が凝らされた素晴らしい発表ばかりでした。

ステージで発表する友人が普段見せる顔とは違い、なかなか話す機会がない考えや夢や悩みを共有することが出来たので、自分自身も考えを深める刺激になったようです。

入学してまもなく一年ですが、聞く態度も全員優秀で着実に成長を遂げていることがよくわかりました。

 

最優秀賞
H組  高田萌里さん 「ドラえもん」

優秀賞
K組  岡田侑己君 「将来の夢」

優秀賞
E組  森政遙奈さん 「弟と夢と焼肉」

 

今日の発表者とスピーチのテーマは次の通りです。(発表順)

K組 岡田 侑己  「将来の夢」
C組 渡部 丈   「将来の自分」
G組 有家 帆乃鼻 「年間を振り返って」
B組 宮坂 真里菜 「私の音楽」
F組 中田 紗蘭  「夢」
D組 竹内 音々  「青色のメガネの女の子」
E組 森政 遙奈  「弟と夢と焼肉」
J組 越智 輝   「いじめについて」
A組 山口 匡裕  「情報工学と僕」
L組 大塚 凪紗  「自分の将来」
I組 青山 みなみ 「自分の将来」
M組 中平 大士  「地元への貢献」
H組 高田 萌里  「ドラえもん」

 

平成29年度 一般入学者選抜試験

本日2月14日(火)から明日15日(水)まで本校の一般入学者選抜試験が実施されます。本日は学科試験、そして明日は面接試験です。

朝から手がかじかむほど寒く、ぼたん雪の舞う中、午前7時半ころから多くの受験生の皆さんが来られました。

写真は受付の様子です。

受験生の皆さん、頑張ってください。

 

第2学年スピーチコンテスト

本日、第2学年全体のスピーチコンテストを実施しました。これは本校の総合学習IIS(総合学習のネーミング)の取り組みの一貫として2分間スピーチを行ってきました。各クラスにて全員がスピーチをした後、代表者を決定して、今回の全体発表となりました。それぞれ緊張したようでしたが、自分の夢や時事問題についての見解を、しっかりとスピーチしていました。以下、代表者、タイトル、結果です。
A組 平川 志帆さん 「恋は心理戦」
B組 堀田 芽さん  「ニュース番組に込められた思い」(最優秀)
C組 小川 真優さん 「私たちにできること」
D組 松尾 龍弥くん 「日本っておかしくない?」
E組 丸山 壮史くん 「将来の夢」
F組 金田 蓮くん  「私たちにできること」
G組 木原 佑季くん 「地道な人生」
H組 妹尾 歩果さん 「夢」(優秀)
I組 内野 陸くん  「社会で良い関係を築いていくために」
J組 門馬 巧実くん 「将来の夢」
K組 樋口 莉奈さん 「働く人はかっこいい」
L組 平元 銀次郎くん「将来の夢」(優秀)