入学予定者説明会

本日3月20日(日)は本校の入学予定者説明会です。
午前10時 500名を超える入学予定者と保護者の方々が集合され、講堂にて学校生活の基本的事項や本日の日程など、全体での説明がされました。
zentais20160320

11時からは、クラスでの説明が仮担任のもと行われました。
kobes20160320

その後、体育館では用品購入や教科書の手続きがされました。
konyu20160320
入学式は4月7日(木)です。新入生の笑顔が見られることを心待ちにしています。

平成27年度 3学期終業式・退任式

早いもので、もう3学期の終業式。本日、本校講堂にて行われました。
■校長訓話
koryo20160319
年度の終わりを迎え、在校生たちに主に2つのことをお話しされました。まずは、地元の女性からの手紙を紹介し、いつも明るい挨拶を率先して行うことの大切さを説かれました。次に、皆さんは1/5が過ぎたところです。努力を惜しんで安易に過ごしてはいけません。また、ガンジーの「明日かもしれないかもしれないという思いで生きなさい。永遠に生きるかのように学びなさい」という言葉を引用され、日々の大切さを訴えかけられました。

■第13回マラソン大会表彰
marasond20160319 marasonj20160319

■クラスマッチ表彰
class20160319

バスケットボール男子優勝 2I、1L
女子優勝 2F、1L
サッカー      優勝 2E、1H
オセロ       優勝 2G、1A

 

 

■英語検定合格者・数学検定合格者
engl20160319 suken20160319

■第40回近県書初め展入賞
広島県書美術振興会理事長賞・エフエム福山賞
syodo20160319

■バドミントン部
第25回広島県高等学校バドミントン1年生大会
女子シングルス 3位 三林里緒菜
平成27年度広島地区北部高等学校バドミントン大会
女子シングルス 1位 三林里緒菜
女子ダブルス5位 三林・津村、藤井・深水
ヨネックス杯バドミントンひろしまオープン2016 女子ダブルス5部 第3位 倉本・岡村
■ボクシング部
平成27年度中国高等学校ボクシング新人大会
バンタム級1位 山本英嗣 ミドル級1位 坂本拓海 ウェルター級2位 岡本義都 ライトウェルター級1位 中野大河
bad20160319 bok20160319
■テニス部
第56回広島県高等学校テニス選手権大会
女子ダブルス1位 河本・山本、5位 押川・竹田
女子シングルス1位 河本鈴香、5位 山本采夏
男子ダブルス5位 品川・齋藤

■平成27年度全国・中国大会出場者表彰及び全国大会出場クラブ壮行式
zenkoku20160319

■退任式
今年度で本校を退任される米升・クレイグ・谷峰先生方の退任式が行われました。
3名を代表され39年間お勤めになられた米升教諭が挨拶をされました。
tainin120160319
これまでの思い出を語られたのち、徒然草の「満開の桜や満月だけを見るのが良いのか。いや、そうではない。」という言葉を引用され、「勉強や部活動で実績を上げる中でしか学べないわけではなく、失敗からも人の優しさを感じたり、学ぶことができるのではないか。」と話され、悲しいことや辛いことをたくさん経験しながら、人一倍優しい人間になってもらいたいと伝えられました。そして、挫折から大きく成長した本校卒業生の現広島東洋カープ野村選手の例を挙げ「より高くより遠くへ跳躍しようとする者は、それだけ助走距離を長くとる」と在校生へ言葉を残されました。

tainin220160319

平成27年度 クラスマッチ

今日・明日とクラスマッチが行われます。
競技はバスケット(男女)、サッカー(男子)、オセロ(男女混合)です。jyobas220160317 jyobas120160317
激しいゴール下の攻防が繰り広げられます。
danbas20160317 danbas220160317
3ポイントシュート決まるか?!。そして、男同士の一騎打ちの行く末は・・・。

sacc220160317 sacc320160317
激しい攻防。(左)ボールよそっちに行かないで―(右)

ose120160317 ose220160317
どちらの手が優るか楽しみです。

明日はそれぞれの競技で1位が決まる。楽しみです。運動競技はケガの無いよう全力を出してください。

平成27年度 卒業証書授与式

雪の舞い降りる幻想的な今日。本校講堂にて卒業証書授与式が執り行われました。
zentai20160301

■卒業証書授与 代表 吉松 海斗(3A)
syosyo20160301

■日本私立中学高等学校連合会賞 西嶋 美保(3B)
rengo20160301

■皆勤賞・精勤賞授与
皆勤賞45名  代表  井上 慈元(3E)          精勤賞83名  代表  平本 花菜子(3C)
kaikin20160301 seikin20160301

■校長式辞 校 長 中圡  基
kotyo20160301
新たな希望に満ちた春の訪れを喜び、まずはこの佳き日に多くの方々に臨席していただいたことへの感謝の言葉を述べられました。この三年間を振り返った後、卒業を前にした3年生の生徒たちに温かい言葉をかけてもらったことに感激した地元女性の手紙を紹介され、謙虚な心を持ち常に学び続け、感謝の心を持って一隅を照らす存在になってほしいと述べられました。

■理事長祝辞 理事長 田中 清峰
riji20160301
3年生のたくましく成長した姿を喜び、皆がこれから共に支え合いながら成長していくことを願っている。人生は長く自分磨きにどれだけ時間をかけるかで変わってくる。楽して社会は歩めないと叱咤激励されました。

■来賓祝辞
PTA会長 五味 俊郎 様
pta20160301
まず、PTA会長として学校関係者に感謝を述べられました。そして、大切なことは知識技術のみならず、仲間や先生との縁です。互いに思いやり、助け合える友を大切にし、母校や地域の人々が応援していることを忘れず、大きく成長することを願っていると思いを伝えられました。

同窓会会長 飯盛  豊 様
dousou20160301
卒業生と保護者の方々へお祝いの言葉を述べられました。そして、周囲の方々への感謝の気持ちを忘れず、これからは共に広陵高校の発展に寄与していきましょうと、同じ同窓生の仲間として呼びかけられました。

■在校生代表送辞 在校生代表 小田 有紗(2D)
soji20160301
様々な行事を通して3年生との思い出を振り返り、先輩の姿から学んだチャレンジ精神を受け継いで、さらにより良い学校を作っていく努力をすると決意を述べました。

■卒業生代表答辞 卒業生代表 宇坪  渉(3G)
toji20160301
3年前に同じ講堂から、期待と不安でスタートした。しかし、様々な行事を通して友情をはぐくみ、共に協力することの大切さを学んだ。未熟な生徒会長だった自分が、今ここで答辞を述べることができているのは、多くの人々に支えられたからです。この広陵に入学できて本当に幸せですと気持ちを表しました。

■保護者謝辞 保護者代表 山内 幸枝 様(3D)
保護者を代表して学校関係者に感謝の言葉をいただきました。
syaji20160301

最後に、学年主任の山本博之先生から保護者へお礼の言葉と、校歌に続きエールが送られました。
el20160301
学年会の先生方もお疲れ様でした。おめでとうございます。
何よりも、3年生諸君おめでとう。輝かしい未来を祈念しております。保護者の方々本当にありがとうございました。