創立120周年記念式典

本日は、1限目に本校講堂にて、広陵高等学校創立120周年記念式典が来賓の方々を迎え行われました。
danzentai20160205

田中理事長の式辞では、創設者の鶴虎太郎先生の生涯を辿りながら、広陵高校の歴史も併せて振り返り、時代の流れに翻弄されながらも学校存亡の危機などを乗り越えることができたのは、多くの支えがあったからこそであると感謝の言葉を述べられました。また鶴先生の遺言である「学校を永遠に伝えよ」という言葉を紹介し、在校生たちが大先輩に続いて活躍してくれることを期待していると締めくくられました。
rijityo20160205

五味PTA会長からは、広陵高校の生徒は礼儀正しく生き生きとしている。これは信じる教育をしてきた教職員の方々の賜物であり感謝している。生徒のみなさんも母校に誇りを持ち社会で活躍してほしいという祝辞をいただきました。
pta20160205

飯盛同窓会会長からは、この120年の間、多くのすばらしい先輩たちが巣立っていった。みなさんも卒業後は同窓生として母校を支えていってほしい。同窓会も学校と共に発展していきたいという祝辞をいただきました。
dousou20160205