夏季学習合宿中

Ⅰ類の生徒が学習合宿を行っています。

IMG_9301✩

 

 

 

 

IMG_9302✩

午前は8時30分から12時30分まで、午後は14時から18時まで学習します。さらに、夕食後は入浴などを済ませながら、22時まで自習時間です。みんな真剣な表情で黙々と取り組んでいました。

この合宿期間中、時間を有効活用するために早起きして朝5時半から勉強する人もいます。また、学力をつけるためにはまず体力からと、周辺を軽くランニングをしてから勉強を始める人もいるようです。再来年の受験に向けて頑張っています。

IMG_9255✩

夏季学習合宿へ出発しました。

本日より夏季学習合宿(2学年対象)が始まりました。本校の校外教育施設である「芸北文化ランド」において、Ⅰ類8月4日(火)~7日(金)、Ⅱ類8月8日(土)~11日(火)の日程で実施されます。
来年の大学入試に対応できる学力をつけるための学習習慣を確立し、受験勉強に向けての強い精神力を養うためのものです。
IMG_G1
IMG_9250
玄関では教職員や生徒の見送りもありました。参加する生徒の皆さんは頑張ってください。

サマープログラム中止について

 今年のサマープログラムは82日(日)から9日(日)まで実施し、北マリアナ諸島テニアン島にあるテニアン中高等学校を中心に訪れ、生徒宅にホームステイをしながら交流活動をするものです。テニアン島は194586日に広島に原子爆弾を投下したエノラ・ゲイが飛び立った島でもあります。 

 出発する82日(日)福岡空港でチェックインする際に、グアムーサイパン便が台風13号の影響で欠航となり、その救援便も飛ばず、今後7日(金)までサイパン便が満席だということが判明しました。このままグアムに飛んでも、サイパン・テニアンに行くことができない可能性が高く、学校や現地の航空会社とも協議を重ねた結果、残念ながらやむなく中止を決定いたしました。

 今まで一生懸命準備をしてきた生徒は悲痛な面持ちで言葉にならないものでした。86日の平和交流やダイビング、プレゼンテーションやホームステイのことなどいろいろな思いで準備をしてきたかと思います。今後、いい形で次につなげていければと考えています。

(文章:ESD担当 竹本淳一)

カテゴリー: ESD

平成27年度 自然観察会

毎年2年生理系を中心に行っている自然観察会が実施されました。
まずは「芸北高原の自然館」で学芸員の方に説明いただき、八幡地区の自然を学習しました。
sizenkan20150801

その後は、尾崎谷湿原を観察し、湿性遷移について学習しました。
siltuti20150801

また、霧ヶ谷湿原では記念撮影の後、木道を歩くことで、実際の湿原の中を観察することができました。
kinen20150801 mokudou20150801

広陵高校の校外施設である芸北文化ランドでも実習を行い充実した1日を送ることができました。
jiltusyu20150801
また来年も理系クラスで楽しく学習ができればと思っています。