ユネスコスクールプレート贈呈式

この度、広陵高校はユネスコスクールに認定され、本日、本校講堂にてプレートの贈呈式が行われました。

学校長挨拶 中圡 基
本校は高い志を持ち、自分の夢や目標を実現し、また、地域や国際社会に貢献する人材の育成を目指している。ユネスコの理念を理解し、一人ひとり身近なことからしっかり取り組んでほしいと述べられました。
kotyo20150317

広島ユネスコ協会会長 北川 建次 様
ユネスコは戦後、昭和21年にできた国連の機関で教育・科学・文化において活動をする意義と歴史を持つ機関です。現在は発展途上国の教育や異文化理解の活動を主に推し進めています。広陵高校のこれまでの努力が認められたこの度の認定はとても喜ばしいことです。大変おめでとうございますと、お祝いの言葉を述べられました。
yune120150317

zotei120150317 zotei220150317

広島ユネスコ協会教育部会長 足立 柳子 様
ユネスコの理想は「世界の全ての人の心の中に平和の砦を築き、戦争や貧困をなくすこと」2002年に日本の提唱で「平和で持続可能な社会を作ること」も加わりました。その理想の実現を目指して実践活動をする模範となる学校のみにこのユネスコスクールの認定が与えられます。広島市での高校としては6番目の認定です。今後の広陵高校の活躍を心から応援しておりますと、激励していただきました。
yune220150317