サマープログラムレポート【8月5日】

サマープログラムレポート 8月5日
心配していた天気にも恵まれ、本日は島内を観光しました。
観光先は以下の通りです。
日の出神社→AMERICAN MEMORIAL→ 滑走路→空軍司令跡地→BOMB PITS(リトルボーイ・ファットマンの搭載地)→ チュルビーチ→バンザイクリフ→タガビーチ→タガハウス
滑走路にて集合写真
テニアン0720140806

BOMB PITSにてケイコ先生から説明を受ける。
テニアン0820140806

バンザイクリフの慰霊碑で祈りを捧げる。
慰霊碑はケイコ先生がデザインをされ、遺骨や遺品が納められています。
テニアン0920140806

明日の朝はテニアンから黙祷し平和を祈願します。

平成26年度 地学巡見

本日は2年生Ⅰ類理系コースの人および、希望生徒・PTAの皆さんで地学巡見に出発しました。向かった先は美祢市化石館・美祢市歴史民俗資料館。山口県西部は古生代・中生代・新生代のさまざまな地質時代の化石が多数発見されており、化石発掘体験もできます。
しかし・・・外はあいにくの雨・・・・。

到着後、学芸員の方から化石についての説明を受けました。
tigaku120140805

さまざまな化石も展示してあります。両資料館をはしごです。
tigaku220140805

それでは場所を変えて化石発掘体験ですね。・・・・・。?・・・・。雨で中止。(悲)
せめて化石のクリーニングということで、化石を石から浮き出させる作業の説明を受けました。
tigaku320140805

先生たちとも協力をして、少しずつの地道な作業で意外と大変でした。
tigaku420140805tigaku520140805

発掘作業はできなかったけど、なかなか良い体験でした。次があれば晴れてほしいものです。
tigaku620140805

サマープログラムレポート【8月3日・4日】

サマープログラムが始まりました。
全員そろって、無事に結団式を行い、校長先生から「Don’t be afraid to make mistakes. Good luck!」という応援メッセージをいただき、広島を出発しました。
テニアン0120140805

航空会社の都合により、トランジットだけの予定だったグアムに一泊することになりました。思いがけないグアム滞在に生徒も喜んでいました。
テニアン0220140805
4日の朝早くにサイパンに向けて出発するため早めに就寝しました。

サマープログラムレポート 8月4日
サイパンに向けて早朝5時にホテルを出発し、空港へ向かいサイパンへ。
誰も体調を崩さずに、1日目に宿泊予定だったホテルに到着しました。
テニアン0320140805

午後からは予定通りプログラムを進めるために休む暇もなく朝食をとりました。
テニアン0420140805

朝食後は、テニアン高校で発表するプレゼンテーションの練習を行いました。
テニアン0520140805

昼食後に天候が崩れましたが、予定通りタポチョ山に登り、雲の隙間からサイパン島を眺めました。
天候不順によりセスナが飛ぶか心配でしたが、無事サイパンを出発しテニアン島に到着し、テニアン高校ジャパンクラブの生徒の皆さんの歓迎を受け、それぞれスポンサーの家に向かい、2日目が終了しました。
予定より旅路が長くなった分、生徒も疲れが出始めましたが、テニアンの生徒に会うと元気になりました。
テニアン0620140805

明日はジャパンクラブの生徒と一緒にテニアン島の観光に出かけます。