テニアン中・高校来校4月17日~4月21日

テニアン中・高校の先生2名と生徒5名が来校されました。
4月18日の歓迎式典の様子です。

中圡校長の挨拶
kotyo20140418

テニアン高校のジェニファー サンニコラス校長の挨拶
テニアン高校の生徒代表 ジョセフ リザマ君の挨拶
日本語で挨拶をしてくれました。堂々としており素晴らしい挨拶でした。
tkotyo20140418tseito20140418

記念品の贈呈です。
kinen20140418

テニアン高校の女子3名がテニアンの伝統的なダンスを披露してくれました。
毎日練習をしてくれたようです。とても素敵なダンスでした。
tdance20140418

2時間目から3時間目にかけて、それぞれのホームステイのスポンサーとなった
生徒のクラスでの授業に参加しました。
テニアンでは1クラスの人数が少ないので
生徒数の多さにとても驚いていました。
授業参加の様子

昼には食堂で交流メンバーとともに
食事をとりました。

食堂のメニューの多さに驚いていました。味も大好評!!
午後からは学校見学です。
授業を参観したり校内の施設を見学してもらいました.
メディアセンターの蔵書の量にもとても驚かれていました。
テニアン高校の先生や生徒だけでなく
交流メンバーとなった生徒にとっても充実した一日でした。

4月19日は平和資料館見学や広島市内散策
4月20日は宮島散策
4月21日に帰国

短い期間でしたが、とても充実した交流となりました。
広陵高校の生徒も英語でのコミュニケーションを図ろうと
奮闘し、お互いの絆を深めました。
夏にはサマープログラムが実施されます。
広陵高校の生徒がテニアンに向かいます。

また、テニアンの皆さんに会えるのを楽しみにしています。