海外長期留学特進プログラム報告(5月分)

遅くなりましたが、長期留学特進プログラムでニュージーランドに留学している生徒の5月のレポートです。

 

紅葉の季節も終わり、ニュージーランドは本格的な冬に突入し寒い季節に入りました。気温は、朝は10度以下になることもあり、起きるのが辛いと生徒が話しています。夜更かしせず早く休み、体調に気を付けながら寒さを乗り切って欲しいと思います。朝夕の冷え込み温度の変化は、1日に四季があると言われるクライストチャーチの特徴です。

2学期からは冬服になり、また新たな気持ちで生徒たちは学校生活を送っています。本校の生徒は寒さに負けず、自転車通学で頑張っています。金銭的にも節約に心掛けている様です。最近学校では、ニュージーランドの友達に加え、ドイツ人とも仲良くなり、ドイツ語にも興味を持ち、ドイツ語の勉強もしています。好奇心旺盛であらゆることに興味を示し、チャレンジしていこうという姿勢は素晴らしいです。

ホスト先でも良く打ち解け充実した留学生活を過ごしています。

7月末からSEAプログラムで3週間、この生徒が通っている学校にお世話になります。留学中の生徒と対面することができ、直に話を聞くことができるので、非常に楽しみにしています。

SEAプログラム 8月18日

Aug 18, Fri.

Aug 17th, Thu.

We went to Mega Air to jump on the trampolines.  The here were many kinds of trampolines.  The one I like the most is the one where I bounced in to the airbag.  It was fun to make one turn.  Besides, I played a dodge ball while played on the trampolines.  I was able to play basketball as well.  Everything was so much fun.  After I quit trampolines,  my body was tired.  I played a lot, so I sweat.  In the afternoon, I took lessons with my buddy guy.  This class as chemistry.  It’s so too difficult for me.  But,  my buddy said “Chemistry is very interesting.”  I couldn’t understand her words.  I’m glad I could talk to my buddy.

昨日の生徒の日記です。毎日日記を書くことで、様々な表現を調べ、Sam先生にも添削してもらい、writingのトレーニングになりました。
今日が最後の学校です。午前中は授業、午後はハウスシンギングといって、学校を縦割りしたハウスと呼ばれるグループに分かれて合唱のコンテストを行います。ハリーポッターをイメージしていただけると分かりやすいでしょうか。
そして、夜はお別れパーティです。
月曜日は朝8時には学校を出発しますので、ここからの発信はこれが最後となります。無事帰国し、一回り成長した生徒たちの姿をどうぞ楽しみにしていてください。

SEAプログラム 8月17日

Aug 17, Thu.

昨日の生徒の日記です。

16th
I wrote a letter for my host family in class. I feel that the time flies. I’m lonely because I only have a few days to spend here with my host family. After school, I went to Count Down to buy a present for my father. I bought a bottle of wine that Peter chose because I don’t know about New Zealand wine and Peter likes wine, I went to concert that Nadjia joined, I saw a lot of high school. It was very powerful and was made me happy! “Electrical through my body!!” I could spent nice night.

午前のスタートはニュージーランドの文化を表すポスター作りです。

ニュージーランドの特徴的な文化をKiwianaと呼ぶそうです。
完成したポスター、良い作品が仕上がりました。

 

その後、MEGA AIRというトランポリンの施設へ。トランポリンを使った様々なアトラクションに、生徒たちは息を上げながらも楽しんでいました。
中には、庭に子ども用のトランポリンがあるご家庭にステイしている生徒もいますが、「子ども用じゃないから安心して跳べる!」と喜んでいました。

午後からはパーティに向けて歌の練習をしたり、バディと一緒に授業に参加したりして過ごしました。バディとの授業では、分かりやすいように簡単な英語で何度も説明してくれたり、学校のことを教えてくれたりする、MGS生徒たちの優しさに触れたようです。

学校へ来るのは残すところあと1日。名残惜しい気持ちもありますが、明日も充実した素晴らしい日となることを祈っています。

SEAプログラム 8月16日

今日も生徒の日記からです。

15th

We went to Willow Bank.  There were a lot of New Zealand animals!  It was very fun!  I enjoyed feeding animals.  For example, alpaca, deer, pig, chicken, and wallaby.  They were very cute!  I loved them!  And I saw Kiwis.  But, they were in a very dark place.  After that we went back to school.  And we went to a supermarket.  Though we went to study, we shopped as well.  After that, we returned to school.  We went to a classroom with buddy and took a lesson.  I learned about food and culture.  The class as very fun!  Most of the students are positive and crazy.  I think I wanna go there again.  I enjoyed talking with lots of people today.  A lot of fun today 🙂

 

今日は1日授業の日です。朝は、日本とニュージーランドの食事内容の違いを確認しました。その後、金曜日に行われるFarewell Partyに向けて、何か真剣に作業をしています。

 

作業が終わって、天気が良かったので外でゲームをしました。Octopusというゲームで、英語で支持された条件を満たした人が走ります。とにかく走ります!

その後、教室へ戻ってランチの前に行ったのは、昨日に引き続いてニュージーランドの食べ物について今日は実際に試食もしました。

 

やはり、一番人気はアイスクリームのHockey Pokeyです。ニュージーランドは、国民一人当たりのアイスクリーム消費量世界一!おいしいアイスクリームがたくさんありますが、中でもこれは定番中の定番ですね。

また、マーマイトにも全員チャレンジしましたが…興味のある方はぜひお試しください。

 

午後もパーティの準備をしました。

学校での授業も残すところあと2日です。

 

SEAプログラム 8月15日

Aug 15, Tue.

昨日の生徒の日記です。

14th

Today I learned Maori songs at school.  Maori is easy to understand.  It was a very good song so I would like to sing in Japan too.  The meaning of the word “Aroha” which is also in the lyrics of this song seems to mean love.  I think that it is a very good word. I love it.

 

さて今日はWillow Bankという動物園へ出かけました。動物園と行っても、餌をやったり、触れたり、体験型の施設となっています。

一番最初に出会うのがウナギ…というのは斬新ですね。餌をやると陸まで上がってくるのではないかと思うほどぞくぞくと集まってきます。

鳥はあちらこちらに。アルパカ、ヤギなどの家畜動物やKUNEKUNE PIGという何ともユニークな顔をしたブタ、KIAやTUIなどの鳥類、ニュージーランド固有の動物も多く見られました。

ここのメインは、なんといってもニュージーランドで一番有名な鳥、KIWIに出会うことです。実は、キウイは夜行性のため、日中は活動していません。

さらに、その生態数が激減しており、このキウイを守る活動が行われています。野生のキウイを見ることは滅多にできず、ここWillow   Bankでも暗闇を模した展示コーナーとなっているため、見ることのできない来園者もいるそうです。

幸い、広陵生たちはじっくりと目を凝らし、よーく探してしっかりとキウイの姿を見ることができました(写真に撮れておらず申し訳ありません)。丸くてつぶらな瞳が何とも可愛らしい鳥です。

 

学校へ戻り、午後の最初の授業では近くのスーパーマーケットへ行き、ニュージーランドフードを探してその値段を調べる、という活動をしました。初めて聞く商品名も多くあり、店員さんに尋ねながら巨大な店内を探索しました。

 

そして本日最後の授業は、現地の生徒とペアになって彼らの授業へ一緒に参加しました。このペアになる生徒のことをバディと呼ぶのですが、多くの広陵生がこのバディとの活動を楽しみにしていました。

後から聞くと、とても楽しい時間を過ごしたようです。明日からもこのバディとの活動が行われる予定です。