平成29年度 3年進路説明会

4月20日(木)5、6時間を使って、3学年の生徒を対象に進路説明会を行いました。先日卒業した先輩たちの残した様々なデータ、言葉を、今年の3年生たちがしっかりと受け止め、自分たちの進路を切り拓いていく糧にしてほしいと思います。

第1部 全体説明


國貞校長より、外部講師の先生方のお話をしっかりと聞くこと、そして先輩方の残してくれた様々なメッセージを受け取り、感謝の気持ちを持って、これからの1年間を頑張ってほしいと挨拶がありました。


藤岡学年主任より、しっかりと実力を付けて大学生活をスタートできるようにしようとのお話がありました。


田中進路指導部長より、元カープ投手の黒田選手の著書『決めて断つ』と先輩たちが残してくれた「合格体験記」の内容が、表現は違いこそすれ重なるものがある。ぜひしっかり目を通してほしいと述べられました。

第2部 Ⅰ類、Ⅱ類進学希望、就職希望に分かれて講演


Ⅰ類とⅡ類文理コース ベネッセの講師の方の講演


Ⅱ類総合進学希望者 キッズコーポレーションの講師の方の講演


就職希望者 東京リーガルマインドの講師の方の講演

各会場では、講師の先生方の熱いお話に、真剣に耳を傾ける生徒たちの姿が見られました。これから1年間、互いに競い合い、支え合って頑張っていこう。

平成29年度センター試験 当日

今日からいよいよ平成29年度大学入学者選抜大学入試センター試験(通称センター試験)が始まります。
朝早くから進路指導部の先生方を筆頭に、校長先生、教頭先生を含め多くの先生方が広島市立大学、広島修道大学他各試験会場に応援に行かれました。

各会場に到着した生徒たちは、「登竜門」に見立てた応援旗をくぐり会場内へ入っていきました。大きなトラブルもなく会場入りを果たしたようです。

天候は雪。気温は2℃前後です。(広島修道大学構内からの風景)

全力を出し切ってもらいたいものです。

平成29年度センター試験(事前指導)

ついに明日から2日間にわたり、平成29年度大学入学者選抜大学入試センター試験(通称センター試験)が行われます。
そのため、本日は、3限目より講堂にて、センター試験事前指導が行われました。

多くの真剣な眼差しの生徒諸君が集まりました。
■激励のことば 中圡基 校長
明日はいよいよセンター試験です。本校は年々受験生が増え今年も昨年を上回る多くの受験者がいることに、大いに頼もしく思います。センター試験は1度の試験で結果が出ますが、周囲にいる受験生すべてが支え合う仲間だと思い、平常心で臨んでもらいたい。これまでそれぞれの先生から多くの注意事項を聞いていると思いますが、再確認をして自らの力を発揮してもらいたい。という内容で語られ、最後にこの言葉を送り激励のことばとします。「Do the likeliest,and God will do the best!」(人事を尽くして天命を待つ)Good Luck !!と英語の先生らしい声援を送られました。


事前指導終了後は、会場見学の時間を作るため下校となりました。
自らの力が出し切れるという幸運が、センター試験を受ける生徒諸君に訪れますように!

夏季学習合宿(Ⅱ類)

Ⅰ類の学習合宿が終わり、翌日の8月6日土曜日からⅡ類の生徒が芸北文化ランドにやって来ました。8月9日火曜日まで実施されます。

広島市内では連日35度を超える暑い日が続きましたが、芸北文化ランドも、、、暑かったようです。写真は19:30から22:00までの学習時間です。夜はかなり過ごしやすく、学習にも集中して取り組んでいました。

✩ IMG_9691

先生もすぐ近くにいるので、わからないところがあれば、いつでも質問が出来ます。

✩ IMG_9686

この合宿は、学習習慣を確立し、終日学習を経験することによって長時間にわたる受験勉強を乗り切るだけの強い精神力を養うことを目的にしています。この合宿が終わって夏休みを満喫せずに、再来年の大学入試に向けての意識を高く持ち続けて欲しいものです。

夏季学習合宿(2年Ⅰ類)が始まりました。

8月2日から8月5日まで芸北文化ランドで3泊4日の夏季学習合宿を実施しています。大学入試に向けて学習習慣を確立させ、受験勉強に対する強い精神力を養うことを目的としています。

夕食後、19時30分から22時は自習時間です。静かにそれぞれの課題に取り組んでいました。友人が静かに取り組んでいる姿を見ると、自然に集中力が高まります。

 

✩IMG_9667

 

 

 

 

 

 

 

これまでの芸北学習合宿と違うところは、エアコンが設置されました。より一層集中できる環境になり、学習に力が入ることでしょう。

✩IMG_9654

 

8月6日から8月9日までⅡ類の生徒が入れ替わりで学習合宿を実施します。