平成29年度 薬物乱用防止教室

本日、5・6限目を使って薬物に対する危険性を講師を招いて、1・2年生が学びました。
講師:本校学校薬剤師 加藤 哲也 先生
※(有)加藤薬局 代表取締役、広島県薬物乱用防止指導員 安佐薬剤師会顧問


先生は、視聴覚器材を使い分かりやすく説明くださいました。安易な気持ちで一度手を出すと、やめられなくなる。「自分は意志が強いから」と思っていても、脳から起こる欲求のため、意志の強さは関係ない。手を出さない、近づかないことを意志の強さ出てってしないといけないという内容でした。

広陵祭 3日目(一般公開)2

体育館では、2年生の力作が展示されています。
クラスを題材にしたもの、平和(の響き愛:今回のテーマ「響愛」)を題材にしたもの。最近話題になっているもの様々です。

中には双子まで登場です。(笑)

講堂では、ダンス同好会もノリノリです。アッ顧問の先生もノリノリです。
 

フォークソング部も演奏に熱が入ります。
 

模擬店も無事完売のようで、最後は記念撮影。良い思い出になりました。

閉会式 校長訓話 國貞和彦 校長先生

広陵高校初となる合唱祭から始まり、展示や発表も力作ぞろいで素晴らしかった。模擬店も無事終了し本当に充実した広陵祭だったと褒めておられました。事後には、お手伝いいただいたPTAの皆さんにも感謝の気持ちを漏らしておられました。

広陵祭 3日目(一般公開)

本日は晴天なり。広陵祭(文化祭)の最終日。今日は、一般公開ということもあり、校内を多くの人が行きかっています。
暑いので、水分を良くとり、熱中症に気を付けましょう。

部活動で唯一、出店?というべきか?お点前を披露しています。

3年生の各クラスは、趣向を凝らして模擬店を出店しています。どこのクラスが一番儲けるでしょうか?
もうすぐ勝負の12:00がやってきます。
 

 

 

 

 

 

PTAの皆さんもお疲れ様です。12:00前でまだ暇のようです。

広陵祭 2日目

昨日に引き続き、広陵祭が行われました。今日一般非公開(校内だけ)で、舞台発表が行われました。
演劇部、吹奏楽部、野球応援、2学年校歌発表、先生方によるバンド発表。

○演劇部による発表。悩みから逃げてしまわない自分づくりについて内容で、最後は感動の場面も。

○吹奏楽部による演奏。いつも素晴らしい演奏です。硬い楽曲からノリのいいものまで幅広く楽しませてくれました。

○吹奏楽部とのコラボで、野球部員による野球応援。生徒全員がノリにノッていました。夏が来たという感じ。1年生も迫力に驚いたことでしょう。

○先生方有志によるバンド演奏。生徒たちに負けじと張り切っていました。いつもと違う先生の様子に、生徒たちも大盛り上がりです。
間奏での竹下先生のダンスはヤバイ。

2学年全員による校歌斉唱も大きな声で素晴らしいものでした。2学年ということで、2番までの斉唱でした。1番はいつも聞きなれていますが、2番を聞くのは新鮮です。歌詞を思うと感慨深いです。来年は3番までですね。

明日は、一般公開。3年生も模擬店の準備に大忙しです。

広陵祭 第1日

6月15日(木)より3日間にわたって広陵祭が行われました。初日には校長先生より「今年のテーマは『響愛』。「響」は本校初の試みである1年生による合唱祭の歌声がみんなの心に響いてほしい、そして「愛」は、互いに協力し、仲間を大切にして「愛」を学校中に響かせてほしいという意味です。生徒会からの熱いメッセージを共有し、素晴らしい広陵祭にしよう。」とお話がありました。

挨拶をされる国貞校長


松尾生徒会長より、「今年のテーマには『愛』が響き、その余韻が長く続いてほしいという願いを込めています。これまで色々な困難や苦難がある中で、それらを乗り越えて準備を進めてきた作品や発表なので、多くの人に楽しんでほしい。」と挨拶がありました。


広陵祭ポスター優秀者 3年H組 安部開也君


1学年各クラス合唱発表。限られた時間の中で一生懸命練習しました。「響愛」のテーマの通り、みんなの歌声が心に響きました。
A組「COSMOS」 B組「奏」 C組「友~旅立ちの時~」
D組「あなたへ」 E組「 栄光の架橋」 F組「手紙」
G組「キセキ」 H組「ヒカリへ」 I組「奏」 J組「心の旅」