入賞披露及び第70回広島県総合体育大会出場選手壮行式

■入賞披露
・柔道部(左)
第64回中国高等学校柔道大会広島県大会
女子団体1位
女子体重別1位 江本 1位 道法 1位 中尾 1位 飯田 2位 佐藤
1位 吉田 1位 古賀 2位 八巻・ボクシング部(右)
広島県高等学校春季新人ボクシング大会
ピン級1位 大久保 フライ級1位 坂本 フライ級2位 児玉
バンタム級1位 寺尾 バンタム級2位 竹村 ライト級1位 安田
ウェルター級1位 畠山 ウェルター級2位 森光 ミドル級1位 三浦
 

・剣道部(左)
平成29年度広島地区春季総合体育大会
剣道男子団体3位 剣道女子団体3位
第63回中国高等学校剣道選手権大会広島県予選
女子団体5位
・テニス部(右)
平成29年度第4回中国オープン山陰ジュニアテニス大会
女子ダブルス第3位 澤田・牧
 

・バドミントン部(左)
広島県高等学校総合体育大会バドミントン広島地区予選
女子ダブルス第5位 上原・三林組
・バスケットボール部(右)
第61回中国高等学校バスケットボール選手権大会広島県予選 第6位
 

・陸上部(左)
第70回広島地区高等学校春季陸上競技選手権大会
男子走り高跳び 第8位 山田
・体操部(右)
勝乘 宮本
 
・水 泳
広島地区春季水泳大会 女子50m自由形1位 中川 環
女子100mバタフライ2位 中川 環

壮行式につづく
続きを読む

部活動報告追加

今週末はボクシング部の報告がありました。

広島県高等学校春季新人ボクシング大会

ピン級    大久保1位
フライ級   坂本1位
バンダム級  寺尾1位
ライト級   安田1位
ウエルター級 畠山1位
ミドル級   三浦1位
学校対抗の部 1位

明日から1学期中間考査が始まります。文武両道、気持ちを切り替えて頑張ってほしいですね。

縮景園茶摘茶会

4月29日(土)、茶道部は毎年恒例の縮景園にて行われる、茶摘茶会に参加してきました。上田宗箇流を学ぶ中・高校生、70名余りの生徒たちが参加しました。女子部員は絣の着物を着用し、赤い襷に前掛け。日本手ぬぐいを姉さんかぶりして、昔ながらの茶摘み娘のスタイルで、お客様をおもてなししました。
昔から八十八夜は春から夏に移行する節目の日、夏の準備をする縁起のいい日とされています。気候も安定し、茶摘みや、籾まきなどが行われる時期でもあります。浅野藩は江戸時代より八十八夜前後に茶摘みを行っていたそうです。
縮景園奥にある茶畑にて、茶摘みを行いました。柔らかく鮮やかな緑の新芽が出ていました。


参加した生徒たちが摘み取った茶葉。


摘み取った茶葉をこのように蒸します。


蒸した茶葉を手作業で揉みます。こよりのように細く美しく揉む作業は思った以上に大変な作業です。

この後、縮景園を訪れた多くのお客様に薫り高く爽やかな風味の新茶をお出ししました。

部活動戦績報告

この連休中は、各部活動において公式試合や練習試合が行われ、中国大会やインターハイ出場に向けて頑張っています。
剣道部と陸上競技部から報告がありました。

陸上競技部

広島県高等学校総合体育大会広島地区予選会
山田 走り高跳び1M70CM(広島地区8位)
樫本 走り幅跳び6M16CM
県総体出場!!

剣道部

中国高等学校剣道選手権大会広島県予選会
個人戦
女子
西牟田ベスト16
藤本 ベスト16
男子
黒澤津ベスト32
中国大会出場!!

部活動戦績報告

新年度が始まり、あっという間に2週間が経過しました。学習活動が軌道に乗り始めたところですが、週末は中国大会や県総体へ向けた各予選が行われています。

今日はバドミントン部と柔道部から報告がありました。

バドミントン部

広島県高校総体広島地区予選
女子ダブルス
三林・上原 5位
岡田・石原 ベスト16

柔道部

中国大会広島県予選
男子団体3位
女子団体優勝

男子個人
66キログラム
西村2位
73キログラム
宮本4位
女子個人
48キログラム
江本優勝
52キログラム
道法2位
63キログラム
中尾優勝
70キログラム
飯田優勝
佐藤2位
78キログラム
吉田優勝
川口3位
78キログラム超
古賀優勝
八巻2位

平成28年度 第2学期 始業式

例年より少し早めの始業式。今日から2学期の始まりです。
〇校長訓話
kotyo20160826
長い夏休みが終わり、久しぶりに全校生徒が一堂に会しました。日焼けした生徒たちを前に「2学期は多くの学校行事があり、慌ただしく過ぎてしまう。だからこそ、今、何をすべきか、どうすべきかを判断し、目の前のことを着実にやり遂げてほしい。学校行事は内容は違えど共通したものがある。目標設定、相談、計画、準備、本番となる。リーダーがいて、それを支える仲間がいる。これらのことは社会においての仕事のやり方と似ている。学校行事を単に楽しかった、つまらなかったで終わらせるのではなく、積極的に参加し、各自の役割を果たし努力し、仲間と協力しあって、達成感や充実感を得てほしい。実り多い秋になることを願っている。」と述べられました。

〇入賞披露
・英語検定試験 2級 新田龍希(3A)他12名   準2級 後山七虹(2A)他44名
3級 井上千寬(1A)他41名  4級 河田麻衣(1F)他10名
・ボクシング部 第71回国民体育大会広島県予選ボクシング競技
少年の部 ミドル級第1位 坂本拓海
平成28年度全国高等学校総合体育大会ボクシング競技
女子フライ級第3位 妹尾歩果
eiken20160826 boksin20160826
・テニス部 第57回広島市夏季高校生テニス選手権大会
1年生の部 優勝 澤田菜那 第3位 澤田那那 山本海生
・バドミントン部 バドミントンジュニア交流大会
女子団体の部 優勝 広陵高校Aチーム 新人女子団体の部 優勝 広陵高校
新人男子団体の部 優勝 広陵高校Aチーム
tenis20160826 badmin20160826
・吹奏楽部 第57回広島県吹奏楽コンクール 銀賞 広陵高等学校
・ゴルフ部 第19回広島県高等学校ゴルフ選手権夏季大会 女子 第3位 佐々木瑛菜 女子の部 第2位 広陵高等学校
suiso20160826 golf20160826

入賞披露及び第69回広島県総合体育大会出場選手壮行式

今日は中間考査終了日。ようやく定期考査から解放される日です。
1年生は、高校入学後初めてのテストはどうだったのでしょう?良い結果であることを祈りましょう。
さて、テスト終了後に講堂にて入賞披露と壮行式が執り行われました。
■ 入賞披露
以下の写真は上の段に記載のある競技等が左の写真。下の段が右の写真です。
〇第11回「すららカップ」
個人部門チャレンジW30部門 達成賞 陰山咲菜
〇陸上競技部
第69回広島地区高等学校春季陸上競技選手権大会 女子100m 第8位 浦島明衣梨
surara20160520 rikujyo20160520

〇剣道部
平成28年度広島地区春季総合体育大会 女子団体3位
第62回中国高等学校剣道選手権大会広島県予選 女子団体5位
〇体操部
広島地区体操競技・新体操春季大会
新体操種目別リング、ロープ、個人総合1位 山口髙史
体操競技個人総合7位 宮川拓也
種目別床、鉄棒3位 勝乘志音
kendo20160520 taiso20160520
〇ボクシング部
春季新人大会 F級1位 安田聖典  LW級1位 岡本義都 M級1位 三浦健人
〇テニス部
第33回中国ジュニア選手権大会兼全日本ジュニア選手権大会広島県予選
U18女子シングルス 1位 河本鈴香・2位 山本采香
U18女子ダブルス  1位 河本鈴香、山本采香
U16女子シングルス 1位 澤田菜那
U16女子ダブルス  1位 澤田菜那・中島亜希子(他校)
平成28年度第3回山陰ジュニアテニス大会 第4位 澤田菜那
bokusin20160520 tenis20160520

■ 壮行式
〇激励のことば 中圡基 校長
壮行式に先立って、昨年度卒業した神宮静優 君(八角部屋)が載った番付表を在校生に披露され、健闘を祈られました。
sumo20160520
その後、県総体15競技、総勢172名の生徒に対して、「顧問の先生、仲間、保護者の支えがあってここまで来たはずです。感謝の気持ちを持って最後まで諦めずにベストを尽くしてほしい。また、広陵の生徒は礼儀正しさで知られています。あらゆる面で自覚と誇りを持って頑張ってください。みんなで応援しています。」と激励の言葉を贈られました。
kotyo20160520

■ 生徒会長激励のことば
■ 選手代表お礼のことば
kaityo20160520 daihyo20160520
生徒会長の小田有紗 さんは、「日頃の練習の成果が発揮できるよう、頑張ってください。生徒全員で応援しています。」と熱いメッセージを送りました。
また、選手代表のバドミントン部主将 藤井ひな乃 さんが、盛大な壮行式を行ってもらったことへの感謝の思いと共に、広陵の名に恥じないよう精一杯頑張るという決意を述べました。

平成27年度 3学期終業式・退任式

早いもので、もう3学期の終業式。本日、本校講堂にて行われました。
■校長訓話
koryo20160319
年度の終わりを迎え、在校生たちに主に2つのことをお話しされました。まずは、地元の女性からの手紙を紹介し、いつも明るい挨拶を率先して行うことの大切さを説かれました。次に、皆さんは1/5が過ぎたところです。努力を惜しんで安易に過ごしてはいけません。また、ガンジーの「明日かもしれないかもしれないという思いで生きなさい。永遠に生きるかのように学びなさい」という言葉を引用され、日々の大切さを訴えかけられました。

■第13回マラソン大会表彰
marasond20160319 marasonj20160319

■クラスマッチ表彰
class20160319

バスケットボール男子優勝 2I、1L
女子優勝 2F、1L
サッカー      優勝 2E、1H
オセロ       優勝 2G、1A

 

 

■英語検定合格者・数学検定合格者
engl20160319 suken20160319

■第40回近県書初め展入賞
広島県書美術振興会理事長賞・エフエム福山賞
syodo20160319

■バドミントン部
第25回広島県高等学校バドミントン1年生大会
女子シングルス 3位 三林里緒菜
平成27年度広島地区北部高等学校バドミントン大会
女子シングルス 1位 三林里緒菜
女子ダブルス5位 三林・津村、藤井・深水
ヨネックス杯バドミントンひろしまオープン2016 女子ダブルス5部 第3位 倉本・岡村
■ボクシング部
平成27年度中国高等学校ボクシング新人大会
バンタム級1位 山本英嗣 ミドル級1位 坂本拓海 ウェルター級2位 岡本義都 ライトウェルター級1位 中野大河
bad20160319 bok20160319
■テニス部
第56回広島県高等学校テニス選手権大会
女子ダブルス1位 河本・山本、5位 押川・竹田
女子シングルス1位 河本鈴香、5位 山本采夏
男子ダブルス5位 品川・齋藤

■平成27年度全国・中国大会出場者表彰及び全国大会出場クラブ壮行式
zenkoku20160319

■退任式
今年度で本校を退任される米升・クレイグ・谷峰先生方の退任式が行われました。
3名を代表され39年間お勤めになられた米升教諭が挨拶をされました。
tainin120160319
これまでの思い出を語られたのち、徒然草の「満開の桜や満月だけを見るのが良いのか。いや、そうではない。」という言葉を引用され、「勉強や部活動で実績を上げる中でしか学べないわけではなく、失敗からも人の優しさを感じたり、学ぶことができるのではないか。」と話され、悲しいことや辛いことをたくさん経験しながら、人一倍優しい人間になってもらいたいと伝えられました。そして、挫折から大きく成長した本校卒業生の現広島東洋カープ野村選手の例を挙げ「より高くより遠くへ跳躍しようとする者は、それだけ助走距離を長くとる」と在校生へ言葉を残されました。

tainin220160319

神宮くん、八角部屋に入門!

本校3年生柔道部の神宮静優くんが、今春より大相撲、八角部屋に入門することになり、同部屋の八角信芳親方が本校に来られ、記者会見を行いました。

_S9Q7336

_S9Q7350

神宮くんは「期待と不安が半々です。親方を目指して頑張っていきたい」と抱負を述べました。親方は、彼の真面目な性格に大きな期待を寄せられています。

本校出身の力士が活躍する日を期待したいと思います。頑張ってください。

平成27年度 2学期終業式

本日、本校講堂にて2学期終業式が執り行われました。

■校長訓話
koryo20151219
終業式を迎えるにあたり、いじめについて次のようにお話をされました。「私は人を大切にしていきたいと思って生きてきました。また人を大切にする人を尊敬しています。いじめは対極の行為です。いじめ行為をされた人は想像できないほどのダメージを受け、生きていく力を奪われます。いじめは人として絶対許すことのできない行為です。『いじめをしない、させない、許さない』。また、いじめに屈してはならない。死ぬことだけはしてはいけない。あなたを愛する人がいるから。必ず誰かに打ち明けよう。みなさんにはいじめに対して自分がどう向き合うかを考えてほしい。人を大切にしてよりよく生きていこう。」と。その後、3年生の進路未決定者には最後のその日まで頑張り抜くこと、決定者には有終の美を飾る姿を見せてほしいこと、そして後輩たちはその姿から多くを学んでほしいということを述べられ、最後に良い年を迎え来学期に会いましょうと締めくくられました。

続いて入賞披露が行われ、各コンクールや検定、部活動などでの頑張りが披露されました。
■入賞披露
・第61回青少年読書感想文全国コンクール広島地区 佳作1B 宮迫美那
・平成27年度校内読書感想文コンクール 最優秀賞1B 宮迫美那 優秀賞1A 平川志帆 佳作代表2A 皆見彩花(他7名)(左)
・第1回校内漢字検定試験 1級合格代表:3A 飛鳥郁子(他7名)(右)
dokusyo20151219 kanji20151219
・実用数学技能検定2級代表:中島優弥 準2級代表:福間一輝(他7名) 3級代表:児島汐音(他6名)(左)
・柔道部
第16回中国高等学校柔道新人大会 女子団体2位(右)
suugaku20151219 jyodo20151219
・テニス部
第68回広島県高等学校テニス新人大会 女子シングルス第1位山本采夏  女子ダブルス第2位山本采夏竹田彩月
広島県高等学校テニス新人大会女子団体優勝(左)
・ボクシング部
第70回国民体育大会ボクシング競技 少年男子フライ級第3位大橋洸  少年男子ミドル級第5位正木建伸(右)
teniss20151219 boksin20151219

・少林寺拳法部
第36回広島県高等学校新人大会 女子規定組演武 戎・土居組第1位  戎・石井組第2位 女子規定単独演武 山田1位 女子団体2位 男子自由組演武柚木・多田組第3位(左)
・バスケットボール部
モルテンカップ平成27年度広島県高等学校秋季バスケットボール大会兼第46回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会広島県大会 第2位(右)
syorin20151219 baske20151219

・バドミントン部
広島県高等学校新人バドミントン大会学校対抗戦 男子第3位
広島県高等学校新人バドミントン大会広島地区予選 女子ダブルス第5位深水・藤井組(左)
・剣道部
平成27年度広島地区高等学校新人剣道大会 女子団体第3位
平成27年度広島県高等学校新人剣道大会 女子団体第3位(右)
badmin20151219 kendo20151219

・卓球部
第61回広島県高等学校新人卓球大会 男子団体A級 第5位
第43回選抜卓球大会広島県予選 男子団体5位(左)
・水泳競技
第3回中国高等学校新人水泳競技選手権大会 女子100mバタフライ 中川環第7位(右)
takyu20151219 suiei20151219
2学期も各所での奮戦ぶりが窺えます。今後も励んでもらいたいものです。
冬休みに英気を養い、良い新年を迎えましょう。
来る年が皆様にとってより良い年となりますよう祈念しております。