平成29年度 薬物乱用防止教室

本日、5・6限目を使って薬物に対する危険性を講師を招いて、1・2年生が学びました。
講師:本校学校薬剤師 加藤 哲也 先生
※(有)加藤薬局 代表取締役、広島県薬物乱用防止指導員 安佐薬剤師会顧問


先生は、視聴覚器材を使い分かりやすく説明くださいました。安易な気持ちで一度手を出すと、やめられなくなる。「自分は意志が強いから」と思っていても、脳から起こる欲求のため、意志の強さは関係ない。手を出さない、近づかないことを意志の強さ出てってしないといけないという内容でした。