平成28年度 芸術鑑賞

今日は、芸術鑑賞の日です。今年は、防衛省自衛隊広島地方協力本部 陸上自衛隊第13音楽隊をお迎えしての演奏会です。

〇校長挨拶 中圡基校長
陸上自衛隊第13音楽隊は中国5県で活動され、中国地方唯一の楽団です。音楽で一つになるというのはライブ演奏の醍醐味です。また、この度は南極の氷を贈呈していただくため、環境に思いをはせる機会としてほしいと思います。心から耳を傾け大きな声援を送ってください。

〇演奏(第一部)
指揮 第13音楽隊 隊長 2等陸尉 加藤久仁明 様
gakudan20161110_1

素晴らしい歌声と三線で会場を盛り上げてくださいました。
okinawa20161110

〇指揮者体験コーナー
3K 吉居くん(左) 3H 竹中くん(右)
seito20161110_1 seito20161110_2
1E 菊間くん(左) 教員 保健体育科 石井先生(右)
seito20161110_3 seito20161110_4
それぞれが個性を生かした指揮者ぶりに会場は笑いの渦に飲まれました。

〇南極の氷贈呈式
防衛省 自衛隊広島地方協力本部 一等海佐 森脇仁 様から松尾龍弥生徒会長へ南極の氷が贈呈されました。
海上自衛隊が南極にある昭和基地に人員・食料・機材などを届ける役割を担っています。丁度、今頃の時期に南極に向けて出発します。南極が南半球にあるので、向こうは丁度夏に当たり、氷が薄いため比較的容易に行くことができるからです。その際、氷を持ち帰り厳選な抽選のうえ、贈呈校を決定するそうです。その氷は1万年から10万年前に降った雪が凍ったものだそうです。壮大なロマンを感じますね。
kaisa20161110

3Dの山北くん(左)と小田さん(右)が生徒を代表して氷の弾ける音を聞きました。
seito20161110_5 seito20161110_6

校長先生も悠久の歴史に(氷の音)耳を傾けます。
kotyo20161110_2

〇演奏(第二部)
本校の吹奏楽部とも合同演奏をしていただきました。
kyodo20161110

〇花束贈呈
素晴らしい演奏に対し感謝の意を込め花束を贈呈させていただきました。
hana20161110
今後も、素晴らしい演奏と歌によってより多くの人たちに感動を与えてください。ありがとうございました。

TEE ライブ & トーク 2014 in KORYO (平成26年度芸術鑑賞)

リンク

本年度の芸術鑑賞は3年ぶりに本校卒業生のTEEさん(石田智さん 平成13年3月卒業)をお迎えして学園講堂で行いました。約3週間前に告知され、楽しみにしていた生徒も多かったのではないでしょうか。

1部は「ベイビー・アイラブユー」、「ずっと」などのおなじみのヒット曲や、「LOCK YOU」などのテンポの速い曲まで10曲が披露されました。

4M2A4752

4M2A4782

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダンス同好会とのコラボでは「Change My Life」、応援曲「がんばれよ」、また、フォークソング部とのコラボではTEE&AIの「Let it be」が合唱され美しい歌声が響きました。

4M2A4796

 

 

 

 

 

4M2A4862

 

 

 

4M2A4916

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にTEEさんの作られた広陵高校野球部の応援歌も披露されました。

encoreはThe Monkeesのカバー曲「Day Dream Believer」でした。

2部ではTEEさんのトークがあり、高校時代〜大学時代〜現在に至るまでの話をされ、「夢を持って生きること」では生徒に多くの感銘を与えていたようです。

_S9Q4828

Q&Aのコーナーでは面白おかしくユーモアたっぷりに話していただきました。

写真撮影にうつる前、生徒たちから誕生日のお祝いもありました。

 

4M2A4931

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に生徒1337人が一緒に写りました。広陵高校生との一体感が感じられた今年の芸術鑑賞でした。

TEEのブログ「人生楽笑」でも紹介されています。

http://ameblo.jp/tee-ameba/

写真は一部しか公開していませんが、来年の文化祭では写真部のコーナーで特集を組みたいと思いますので、よろしくお願いいたします。