夏の県大会2回戦3回戦ダイジェスト

2回戦、試合開始です。14時を少し過ぎてのプレーボールでしたが、気温はかなり高くなっていました。

 

夏の県大会3回戦。今日から応援団に吹奏楽部とダンス部が加わり、応援が華やかになっています。序盤はお互いエースの力投で得点を奪えませんでしたが、4回裏、4番・河端の一振りがレフトポールに直撃し、均衡を破りました。

ダンス部もチアソングで応援を盛り上げます。

次の4回戦は、7月24日(火)9時から、みよしきんさいスタジアムで行われます。

引き続き、応援をお願いいたします。

第100回全国高校野球選手権記念広島大会が始まりました。

いよいよ、始まりました。熱い夏の甲子園。

第100回全国高等学校野球選手権記念広島大会は、豪雨災害により総合開会式は中止され、みよし運動公園野球場で優勝旗返還および選手宣誓のみ行われました。

開会式に先立って、豪雨災害の被災者への黙祷をしました。その後、広陵高等学校猪多主将より優勝旗返還です。大会役員あいさつの後、安芸南高等学校野球部主将が選手宣誓を行いました。「今回は、私たちの成長、私たちの闘う姿を見てもらう大会です。被災された方々に勇気と力を与えられるように全力でプレーします」と力強く宣誓をし、試合が始まりました。

広陵高等学校硬式野球部は見事勝利し、次の試合へ進むことが出来ました。

最後まで応援をよろしくお願いします。

 

フレンドリーブリッジ

本日、「上履き、運動靴を世界のはだしの子ども達に!!」という取り組みを行っている「フレンドリー・ブリッジ(旧レインボープロジェクト」の事務局に卒業生が残した靴を2箱寄贈しました。これらの靴は3年生が卒業時に不要になったグラウンドシューズ・体育館シューズを生徒会メンバーが自分達の手できれいに洗ったものです。

この活動は2005年にスタートしましたが、本校は毎年参加しています。今年集まった靴は、アフリカのザンビア、ガンビア、ルワンダに送られます。現地では日本のシューズは靴底のゴムが丈夫で大変貴重なのだそうです。この靴を履いて、思い切りサッカーをするのがアフリカの子どもたちの楽しみだそうです。今後もぜひ、協力を続けていけたらと思います。

カテゴリー: ESD

生徒会役員選挙 立会演説会

本日6時限目に生徒会役員の演説会が行われました。

今年度は2年生9名、1年生5名が立候補し、生徒会役員として頑張っていくための抱負を述べました。立候補者の強い気持ちが伝わり、広陵生の拍手により、全員が信任されました。1年間、頑張ってください。

前年度の生徒会役員(3年生)も横で見守っていました。お疲れさまでした。

安西中学校 校外学習会

本日はあいにくの雨の中でしたが、安西中学校三年生と保護者が広陵高校に来られました。180名が校舎内を回り、授業風景などを見学しました。オープンスクールとは違い、比較的ゆっくりと見学できたのではないかと思います。

 

硬式野球部の歴史やプロ野球で活躍している卒業生のユニホームを見ることもできたようです。

 

講堂では在校生による学校案内のプレゼンが行われました。

安西中学校の皆さん、本日はありがとうございました。これからの進路選択にお役に立てれば幸いです。また、広陵高校を志望校の1つに考えていただければと思います。2回目のオープンスクール(9月1日土曜日実施)は部活動体験も予定しております。また、お会いしましょう。