平成30年度 防災訓練

11月29日(木) 平成30年度 防災訓練が行われました。

14時30分、訓練地震が発生。

生徒は窓ガラスから離れた教室の中心で机の下に入り、安全を確保。

その後、本館2階で訓練火災の発生。生徒は教員の指示、避難誘導に従い、安全なルートを通ってグランドに避難しました。

堀教頭先生は、「7分15秒で全校生徒の安全が確認された。昨年度よりも1分早く、一昨年度よりも2分速かったのは素晴らしい」とコメントされました。

普段から災害に備え、実際に災害が起こった際には、安全を確保し、避難しましょう。

現在ニュージーランドに海外長期留学特進プログラムで留学している生徒のレポートです。

南半球は、夏のクリスマス。学校やモール、空港などあちこちでクリスマスデコレーションが始まり、気分はもうクリスマスです。夏のクリスマスは、経験ないのであまりピンとこないかもしれませんが、生徒達はこの1年の留学を本当に頑張り帰国する時期が近づいてきました。

本校の生徒は残っている時間をフルに活用しようと本当に精力的に活動しています。ミドルトンの終了式を終え、翌週の11/3~11/10 までオークランドの知り合いの家に泊まらせてもらい旅行してきました。留学生の18歳の未成年の生徒が1人でこういった旅行に出かけられるのは異例で、ミドルトンの先生方にサポートセンターのスタッフが交渉してくださり、また本人にも計画書を出してもらうなど、出発までは大変でした。

7泊8日の旅行中、何千枚の写真を撮影し(景色ばかりで本人の映っているのはありませんでした)サイクリングしたり(自転車がパンクするというアクシデントもあり)Skyジャンプをしたり、「言葉では表現できない!」と本人は大満足のようでした。

旅行から帰り、NCEAを受けない本校の生徒はAEIの語学学校に3週間通い始めました。これは全てミドルトン側でサポートされ、IELSコースの上級クラスに入っています。学校とは、また違った雰囲気で少人数で最後の英語学習に磨きをかけているようです。

今年のミドルトンに留学している6人の日本人留学生は皆とても協力的で話易くまとまりがあった生徒さんたちで、最後皆で飲茶ランチを食べ、今年度の思い出話をしてお別れ会をしました。本日1人帰国し、最終的に12月16日にほぼ全員が帰国となります。

本校の生徒は、語学学校終了後も帰国まで更に旅行したりキャンプしたりしています。

12/1~12/6 はTEKAPOの知り合い宅にSTAYしサイクリングを楽しむようです。 12/7~12/9は教会関係のキャンプにホストの子供たちと参加します。

本当に最後の最後まで盛沢山にニュージーランドの自然を楽しんでいくようです。きっとここでの経験や思い出は忘れる事の出来ないものになると確信しています。

 

カテゴリー: ESD

第3回オープンスクール

2018年 第3回オープンスクールが10月27日(土)に開催されました。本年度最後のオープンスクールです。心配していた昨夜からの雨も上がり、はさわやかな秋晴れのが広がる中、多くの方々に参加していただきました。

今回参加していただいたのは約430名の中学生や保護者の皆様、中学校の先生方でした。

吹奏楽部による演奏とダンス部とのコラボで始まり、運動部がユニフォーム紹介をしました。

國貞和彦校長の挨拶に続き、数学科の竹中教諭から、本校の重点目標としているICT教育の紹介を行いました。今回も実際に取り組んでいる自学自習システム「すらら」を紹介させていただきました。

その後、班に分かれ、校内を見学していただきました。校内の案内はボランティアの生徒が熱心に行ってくれました。

 

再び講堂に戻り、在校生によるパワーポイントを使った学校案内をご覧いただきました。 学習活動、部活動、ESD(持続可能な開発教育)などわかりやすく説明しました。

最後は伊藤入試委員長の本校入試に係る説明をし、本日のオープンスクールを終了しました。参加者の皆様ありがとうございました。中学生の皆さん、高校入試まで数か月となりました。頑張ってください。

 

 

 

 

体育祭の延期について

雨天のため、本日の体育祭は中止とし,10月3日(水)に延期して実施致します。 なお、本日,生徒は月曜日の授業を行いますのでよろしくお願い致します。 また、保護者の皆様におかれましては、体育祭が平日開催となり、観覧を予定されていた方には申し訳ございませんが、御理解と御協力の程、よろしくお願い致します。 なお,9月30日(日)と10月1日(月)は休日となります。